ご相談者に叱られた(笑)

2011年3月11日

日曜日のお茶会の最後に、参加された皆様にひと言ずつ、

参加されたご感想や、私へのメッセージなど‥ 順に語っていただきました。

皆様が、お話されている間に、私から、おひとりおひとりに、

今、必要なエネルギーを送らせていただきました。

皆様には、意識の上で、知っていただきたかったので、事前に、

私が送らせていただく音色のエネルギーをお伝えしておきました。

そんなこんなで(笑)、無事に、お茶会が終了しました。

その後、参加していただいた皆様、おひとりおひとり‥メールをいただいたり、

お電話で、お話する機会があり、改めて感謝のごあいさつをさせていただきました。

お茶会に参加してくださった皆様の中に、

ちょうど2年前に、奥様‥その一月後に、ご主人のカウンセリングをさせていただいた

ご夫妻が来てくださっていました。

お茶会終了、後日、奥様とお話させていただく機会がありました。

お話しながら、奥様から、私が送ったエネルギーに対して、お礼の言葉をいただきました。

私は、

「来てくださって、本当にありがとうございました。

2年ぶりにお会いして、最後、皆さん、おひとりずつ、お話される時に、

ご主人があんなに、話されるなんて‥語られるなんて‥

いや〜 ホントにビックリしました〜!」とお伝えしました。

そうしたら奥様が、

「いや、本当、ビックリよね。。。

だって、お茶会の間、ほとんど、話さなかったわよね。。。

あんなに話すなんて、私もビックリしました。。。

あれっ?だって、かおるさん、確か主人に‥

言いたいことが言えない喉のブロックを解除するための明るいブルーのエネルギーを

送ってくださったんですよね?‥

‥ だからですよ!!! かおるさん!すごーい!

やっぱり、すごくパワーアップしていますね!」と、おっしゃってくださいました。

が、私はと言えば‥

「えっ???そうっか〜、そうでした。そうでした。そうでしたね。。。

おぉ〜、すごい、すごい!すごく届いたんですね。入っていったんですね〜 よかった〜!」

そんなふうに、返事をしていました。

その時です。奥様に叱られたのは‥

「かおるさん‥(笑)すごい、すごいって‥あなたがしてくれたんですよ。(笑)

自覚が足りないんじゃないですか???

もっと、自信もって、いいんじゃないですか?

もっと、自信もってくださいよ。」

って、叱られました。。。

そうかも。ホント、そうかも。。。

思い出せば‥ ご主人は、無口な方で‥

話してくれない方なので‥

カウンセリングの時、私は、ものすごく困りました。(笑)

解放できないと‥エネルギーがブロックされたまま、停滞し続けると‥

潜在意識や、超意識は、また別な方向で、解放するような物事を引き寄せます。

お話されながら、心を解放し、感じ、気づき‥

繰り返し、繰り返し、解放をご自身に許していくこと。。。

そう心の中で願い、祈り‥

カウンセリングを終えたことを思い出しました。

その後、2年の間、私は、祈り続けました。

時々、奥様から、

「かおるさん、祈ってくれているんですよね。ありがとうございます。

かおるさんの祈りが届いています。」とメールをいただいておりました。

そして、2年ぶりにお会いできました。

奥様が、「かおるさんに、私たちが、元気になった姿を見てもらおうと思って‥

ふたりで参加しました。」

そう元気よく、お話ししてくださいました。

本当に、ありがとうございます。

涙が出ます。

本当に、嬉しいです。

ありがとう。

お気軽にコメント下さい。
コメント