3月11日に愛をこめて‥

2011年3月18日

3月11日に起こりました関東・東北大震災で、かけがえの無い大切な方を亡くされた方々へ

心よりお悔やみ申し上げます。

人が生涯、経験することのないような大変な災害に遭われ、大変な恐怖を不安を経験され、

今も、避難されていらっしゃる方々へ

これ以上、恐怖と不安を経験されませぬよう、安全と回復を復興を心からお祈りいたします。

そして、このブログを読んでくださっている方へ、愛を込めて‥

私が経験した3月11日という日を‥勇気を出して、お伝えしたいと思います。

私は、今から2年前の3月9日に、こんなメッセージを受け取りました。

「3月11日は、火と水によって、過去を完全に癒す日。浄化の日。」と‥

それ以来、私は、意識的に、無意識的に‥一昨年、昨年、今年と‥

11日は、仕事の予定をたてず、外出も控えていました。

今年は、3月に入ってから、6日のお茶会が終わったら、しばらく休もうと思っていました。

そして、やたらといろいろなものを浄化したくなっていて、いつも以上に自己浄化をし、

浄化ハーブやお香、アロマスプレーなどで、家の中のあらゆるものを

浄化している自分に気づいていました。

そして、3月11日の朝に、どうしようもない悲しみに、襲われていました。

なんだろう‥?これは‥

そして、お昼に、愛犬を連れ、外の空気を吸いに家を出たら、野鳥の異変に気づきました。

何かが起こる‥と。

その後、あの巨大地震が起こりました。

小樽でも、かなり揺れました。

私は、地震の経験が少ないので、揺れはじめてすぐに、とても強い恐怖を感じました。

なのに、私は、いつもとらないような行動をとっていました。

「祈りなさい。」という、天からの指示のもと‥

座禅を組み、祈りました。

揺れが収まるまで、地球の中心と繋がるように、グラウンディングし続けました。

揺れが収まった後で、私は、自分のとった行動を、自分でも不思議に感じていました。

そして、ハッと気づいたのです。

2年前に受け取ったメッセージを書き留めたメモがあることを‥

私は、今、感じています。

このメッセージを私事と思っていただけで、まさか、国の事だなんて‥

偶然はなく、やはり必然だとしたら‥

私は、ワンネス‥すべてはひとつである‥の意識が低かったことを痛感しました。

私には、メッセンジャーとしての自覚、意識が弱く、

覚悟できていなかったことを‥

3月11日という日に、気づきました。

地震後に、「今、何が起こっているのですが?」「これから、どうなるのですか?」

「何か‥見えますか?」と、友人、知人に聞かれ、私がわかる範囲でお伝えしています。

そのひとつに、「2極化」があります。

この度の経験を通して、今までを見直して、浄化して、足りるを知り、

心豊かに生きていける人‥

また、足りない‥不安だ‥と、心の貧困さに苦しんで生きていく人とに‥

分かれていく時代です。

私は、2009年から、2012年より、

2010年、2011年の方がより重要になると近しい人に、伝えていました。

地球のサイクル、地軸の変化。

そして、人々の不安。

その不安を地球が感じとって、不安定になる。

軸がぶれる。

そんな時代を選んで生まれてきた私たちが今、ここにいます。

そして、私に伝えられている、もうひとつのメッセージ。

以前、ブログにも書きましたが、「あなたの力を豊かさのために使いなさい。」

その意味にも今、気づくことができたように感じています。

その使命を果たすこと。

私の机には、今、こんなメモがあります。

「心が平穏であること‥それが、すべて。」

これまでのことをブログに書くことを決心したのは、

3月9日のメモに、続きが記してあるからです。

「あなたは、人の波にのまれたくないと思って、自分に薄い蓋をしている。

ベールをかけている。人の波にのまれることを怖れている。人の念に潰されたくない。」

自覚が、覚悟がありませんよ、ということだったんですね。。。

なので、その頃は、この仕事を続けていくことが不安で、自分が傷つくことが怖くて‥

辞めたくて辞めたくて仕方なかった自分がいました。

そして、「曇ったメガネで見ている。」と…

「けど、大丈夫。浄化すれば、大丈夫です。」と…

その、曇ったメガネが、クリアになったことを

一昨日、夢を通して体験しました。

ある広い道場に多くに人が寝ています。その中に、私もいます。

袴姿の師範のような年をとった男の人が、ひとりひとりに何かをして回っています。

私の隣に寝ている若い男性の番がきました。

師範は、頭の上にたって、「結婚したくてもできないと思っているな。よし、ほれっ。」

と言って何かをしました。

そして、次に私の番です。

「うーん。そうか。第三の目じゃな。ほれっ。」と言って何かをしました。

そうしたら、そのとたん、私の第三の目に映っていた、ぼやけた満月が、

一瞬にしてクリアになったでは、ありませんか‥

クッキリした満月になりました。すごいっ‥

そんなことを寝ている間に、体験させてもらいました。

浄化していただいたんですね。。。

有り難いです。

そして、そのメモの続きには、

3月20日以降、ぐ〜んとステージup、

4月15日の誕生日以降、ぐ〜んとステージup、

6月、7月、8月… 今年、ぐ〜んとステージup!と記してありました。

豊かさのために力を使う、自覚、覚悟、勇気。

私の知らない私は、お茶会の3月7日以降にあったカウンセリングの依頼を

3月20日から、再スタートさせていただく予定にしていました。

そして、3月20日は、満月です。

これも、偶然ではなく、必然だとしたら‥

何より、私は、私が…怖かったです。

余談ですが、今、気づいたんですが…

2日前に友人に送ったメールには、

「私は、私が、何より恐ろしいです。(笑)」と書いてありました。

けど、今、ブログには、怖かった…と過去形で書いていることに気づきました。

はぁ。。。終わったんだ。。。自分を怖がっていた心は、無くなったんですね。

11日にメモを読んで、この3月20日以降、ぐ〜んとステージUP‥

ということを、私の頭に?心に?魂に?‥ しっかりとあったことに驚きました。

ブログに書くことを決意したのは、

その浄化の夢を見る夜、眠ったのに、このメッセージとともに、急に目覚めたからです。

「ワタシタチハ、マモラレテイル。」

最後まで、読んでくださり、本当にありがとうございます。

命あるかぎり…チャネラー/スピリチュアルカウンセラーで在り続けます。

kaoru

お気軽にコメント下さい。
コメント