迎え入れる

2011年4月18日

私は、ご相談者の方にいつも、「先生、お元気ですか?」

というメールを頂くことが少なくて、

「先生‥大丈夫ですか?‥」というメールを頂いていて、

ご相談者の方にご心配して頂いております‥

情けないなぁ‥(笑)

本来なら、ご心配いただくより、心配する側でいなければならない…

“ならない”‥っていう事もないですけど(笑)

今度は、「大丈夫ですか?」と、最近は言われないなぁ〜と

ふと、気づく日が来ますように、改めて祈りたいと思います。(笑)

めでたく、15日に48歳の誕生日を迎えました。

(“フォーティーエイト”と読んでください。間違っても、

“しじゅうはち“と読まないでください。笑〜)

… その日の朝、目覚めると同時に、

「これからは、皆さんが、迎え入れたい方向を迎え入れてください。」

というメッセージを受け取りました。

誕生日を迎えた私へのメッセージの言霊は、「皆さん」という呼びかけで伝えられました。

パワーアップするということは、こういう意味だったのですね。

皆さんも、私も、個であり、全体でもある…すべてが「私という命」ですものね。

「皆さん」という、呼びかけによるメッセージを受け取るようになって、

より豊になれたなぁと感じています。

「迎え入れたい方向」とは…

皆さんが、その言葉から感じたものは、なんですか?

私は、「これからの人生に招き入れたい物事。」と…感じ取りました。

出会いたい人。出会い物。出会いたい出来事。。。

ではでは、具体的に…と、改めて思いを巡らしてみました。

けど、なかなかそれが、出てこないのです。(笑)

昨日のカウンセリングでも、ご相談者の方に同じ質問をしてみましたが、

やはり、なかなか出てこないのです。

「なかなか出てこないよね〜」と、二人で苦笑い。(笑〜)

「人生に何かを期待するのは、間違っている。人生があなたに期待しているのだ。

人生は、あなたが創っていくものだ。」…V.E. フランクル。

私の尊敬するフランクルの言葉をいつも思い出しています。

人生が、私に発見されるのを待っている。

心の投影として、現実の世界に映される人。物。出来事。

「この人は、この物は、この出来事は、私に何を気づかせようとして

起こっているのか。」

人生は、あなたがその意味を発見してくれるのを今か、今か‥と待っている。

そう思って、出来事を‥流れを見ていると、不思議と心が落ち着くのを感じます。

48歳になったのに(笑)不思議と焦らなくなっている自分を…

心でいられていることを感じます。

「すべて、私が創っている。」

いろいろなことが、まるで映画を見ているかのように感じられます。

これから、迎え入れることに対する信頼感のようなものが、静かに芽生えます。

本当のところ、生きてみなくちゃわからない。

けど、生きていく上で、すでに信頼していること、それが大事なんだと思います。

本日も最後まで、お付き合いくださいまして有り難うございました。

お気軽にコメント下さい。
コメント