黄色のオーラ

2011年4月30日

たぶん、皆さんは、カウンセリングを受けられた時、

また、これから受けてみようと思っていらっしゃる方は、

ご自分のオーラが、どんな色をしているのかと、そして、どんな状態なのかと、

気になっていらっしゃるのではないかなぁと感じています。

あるご相談者の方と初めてお会いした時、

「わー、常に考えてますね…。どこまでも、考えちゃってますね…」と、

黄色のオーラを観て、お伝えしました。

その方は、「そうなんです。。。どうしても考えちゃうんです。」と、

ちょっと驚いた様子で、お返事されていました。

私がお伝えした後で、さらにそのオーラは…黄色のオーラは…大きくなっていきました。

そして、その方は、私に伝えられたことに対して、考え始めてしまったのでした。。。

「どうしてわかったんだろう?」と、考えてしまったのかもしれませんね。

カウンセリングが進んでいくにしたがって、そのオーラは、どんどん変化していきました。

その様子をお伝えすると、ご本人が、その状態を想像していらっしゃることが、

オーラを観て感じとれました。

また、ある方は、同じ黄色のオーラでも、違った意味をもっていました。

「私、これから、今までの分野の仕事ではなく、新しい仕事を始めたいんです。」と

おっしゃった時に、黄色のオーラは、その方の未来の望みの位置に現れました。

また、別の方は、趣味で始めたことを仕事にしていきたい、ご商売としてなさりたい、と

考え始めた時、黄色のオーラが “ビジネス” を意識した状態…

その方の “意思” として現れてきました。

そんなこんなで(笑〜)黄色のオーラといっても、色や、形や、位置、時…

そして、大きさや、その状況によって、様々な意味をもつようです。

私は、カウンセリングをしながら、そのオーラをヒーリングしていきます。

その場合、ご相談者の方に、「これから、ここにあるオーラの位置を

正常な位置に戻しますね。」とか、

「色を濁りをクリアにしていきますね。」とか、

「亀裂の入っているところを繋ぎますね。」とか…は、お伝えしません。

それは、そうお伝えした瞬間に、皆さんが考えてしまうから…です。

カウンセリングしながら、その方が、

ヒーリングしていって、そのオーラが、

今の状況を受け入れて、ご自身を受容し始め、癒しのエネルギーを受け入れ始めた時に、

ご本人に、オーラに、変化が、変容が、起こり始めます。

私は、変化、変容とは、その方がこれまでのご自分を受け入れ、人生を受け入れた時に、

騒がしかった思考が、落ち着きを…静けさを取り戻した時に、

その時、同時に、癒しが始まり、癒されていくのだと感じています。

思考すると、分離する。

感じると、繋がる。

私は、一時期、ずっと、この言葉を心の中で繰り返し唱えていたことがあります。

思えば、そのくらい、考えてしまう自分に疲れてしまっていた時期でした。。。

けど、現在のカウンセリングの仕事をしてからは、

考えていてはやっていけないことを経験しました。

考えていては、伝えられないのです。

ただ、ひたすら、ご相談者を感じ続けなければ、伝え続けられないのす。

ご相談者の方から、カウンセリングが終わった後で、

「お会いする度に、癒されています。」とメールを頂いたりすると、

その方が、感じてくれたことを知り、とってもとっても嬉しくなります。

感じて、癒されていく…

それこそが、カウンセリング&ヒーリングだと感じています。

そして、癒された人から、心の静けさを取り戻した人から、

幸福は、豊かさは、やってきます。

その時、私は、本当に、この仕事をしていてよかった〜と感じます。

私に、お仕事をさせてくれたご相談者の方に、心から感謝いたします。

ありがとうございます。

これからも、よろしくお願いします。

お気軽にコメント下さい。
コメント