享受する。

2011年7月2日

こんにちは。

今日は、7月2日、1年前の今日、kaoru72.jp というHPを開設しました。

あれから1年が無事に過ぎ、たくさんの皆様に、このHPをご覧いただきまして、

本当に有り難いと思っております。

また、このHPを通じて、たくさんの方とお会いできましたことを

心から感謝しております。

6月30日、7月1日、7月2日は、一昨年前から、

私にとって、忘れられない3日となっています。

一昨年のこの3日間は、とても多くの親しい人と会いました。

また、とても貴重な新しい出会いもありました。

そして、いろいろな場所にいた3日間でもありました。

今年は、小樽の家にいたのですが、

やはりこの3日間は、とても意味深い時間となりました。

意味深い…と言いますのは、

とてもとても、奇跡的なサポートを得る貴重な気づき…

内的に体感し、変化していく自分に気づく時…となったのです。

先月、1年前にお会いした大先輩のスピリチュアルカウンセラーさんから、

この言葉を伝えていただきました。

「勇気をもって、ご自身の心に向き合い、ブロックを乗り越えて

前進しようと決められたことに大変感銘を受けました。

これからはひとりぼっちのように感じる瞬間が訪れるたび、

(あ、いま天との繋がりを見失ったな)と気づくようにしていきましょう。

人生はもともと楽しめるように設計されているのです。

存分に享受してくださいね。」

この言葉を贈っていただいた時… 本当に、本当に、心強く、有り難く…

ちょっと、プレッシャーを感じつつも(笑)

前に進む時の御護りをいただいたのだと受けとっています。

チャネラーであり、スピリチュアルカウンセラーであると、

ものすごく孤独感を感じることがあります。

たとえ、親でも、家族でも、その能力が…意識的に理解できない状態…にあるからです。

これが現実です。

また、その能力があるために、こうして、たくさんの皆さんとの出会いに恵まれ、

喜びも多くあることに感謝の心を忘れた日はありません。

これも事実です。

この能力ゆえに、エネルギーの現実化が、とても早く、

私自身が、ついて行けなくなるようなことが起こっているのも、事実です。

私から、解き放たれるエネルギーが、これほどのものだということは、

私自身が一番、驚き、うろたえ、恐がっている(笑)その現実も、

正直に、日々、目の前にあります。

なので、いつも、ポジティブでいなければ、ならないのです。。。

げど、人間なので、あ… どうしよう… と悩むことがあります。

カウンセラーさんは、言います。

「スピリチュアルカウンセラーになる人はね、

悩んだり、苦しんだりするような人ではないの。

… 人生ではないの。

エネルギーの動かし方を学んだでしょ。

そうしたら、プラスに動かすこと、できるわよね。

わかるわよね。

もっと、人生を面白がってね。

かおるさん。」

うーん。

うーんで、なくて、はい。でしょう。(笑)

「自分の人生の豊かさを… 恵みを受ける資格が、充分にある人間だと

自覚することが、必要不可欠です。」

と、私の尊敬するダイアー博士はおっしゃいます。

私も、怖がる気持ちを手放して、解き放って、

これから、存分に享受することを誓いますね。

私自身のために、皆さんのために、役立てていくことを誓います。

ですので、皆さんも、一緒に、充分に享受することを誓ってみてくださいね。

今日も、ありがとうございます。

これからも、このブログを読んでくだされば幸いに思います。

かおるより

お気軽にコメント下さい。
コメント