信じるものは救われる。

2011年8月15日

皆さん、こんにちは。

お盆ですね。皆さんは、いかがお過ごしですか?

私はといえば、12日に札幌の円山のお店のグランドオープンの日には、

小樽のご相談者さんが、「一緒に行きたいです。」と誘ってくれたので(笑)

車に乗せてもらって一緒に行きました。

30数年ぶりに、「小樽和菓子処 金宝堂 おもの」の看板を目にして、

ただただ、感激しております。

たくさんの美しいお花や、贈り物をいただきまして、お心遣いに感謝しております。

いろいろな方々のお陰で、無事、めでたく、オープンすることができました。

本当に心から感謝しています。ありがとうございます。

これから、たくさん方と出会っていく場所となっていく、この店にも本当に感謝しています。

皆様も、お時間がありましたら、ぜひ、寄って行ってくださいね。

さて、話はお盆に戻りますが、私は、これまでに、

亡くなった方々からメッセージを受け取らせていただいています。

どれもこれも、大切なメッセージなのですが、

その中でも、もっとも短くて、ハッとさせられたメッセージが、

亡くなった叔父からのメッセージです。

「かおる、楽しめよ!」

それだけ‥です。

それだけ。。。

けど、それだけが、現実には、人生には‥

とてもとても、難しく感じられるのです。ホントに(笑)

そりゃ〜、楽しめたら、楽しみたいですよね。(笑)

他にも「人生をもっと面白がってね。」というメッセージがありましたが‥

ねぇ‥そりゃ、面白がれたら、面白がりたいですよね。(笑)

ところが、現実、生きてみると、いろ〜んな事がありますよね。

いや〜なこととか、つら〜いことが。。。

カウンセリングを始めてから、ご相談者の皆さんに、

「今、悩んでいる人、多いですよね‥ 先生のような方が必要な時代ですよね。」

と言っていただいております。

本当にそうですよね。

平穏に暮らすことが、難しい時代になったのでしょうね。

逆に、こういう時こそ、平穏に暮らすことを選べる時代になった‥とも言えます。

今日のブログタイトル「信じるものは救われる。」としましたのは、

先週、今年、東京から沖縄に移住した友人から、初めて近況報告がありまして‥

「私も早くワンネスの世界にシフト出来るようになりたいなぁ。」と

メールの最後に書いてあったのを見まして、

「ワンネスへのシフトね。 信じるものは救われる‥  信頼から、確信へ。

お〜っと、次にブログに書いちゃおうかな〜(笑)」と返信しましたら、

「書いて書いてぇ〜 ワンネスのシフト講座やって〜」と返信がきました。(笑)

という経緯がありまして‥

本当は、早速、ワンネスへのシフトを書いたほうがよいのかもしれないのですが、

「ワンネスへのシフトというのは‥」って、書けないです。(笑)

例えば、「これからは水瓶座の時代です。愛を選択する時代です。ですから‥」と

書いても、受け取る方々にとっては、何のこっちゃっていう感じもあると思うのです。

なので、これから、少しづつ、皆様の心に自然に届くように伝えていきたいと思います。

そして、読んでくださっている方々にインスパイアを与え、

読んでいる=無意識に入っていく→超意識に入っていく→

無意識に昇っていく→意識に昇っていく‥

ことを密かに(思いっきり、おおっぴらですけど‥  笑〜)

念じながら書いていきたいと思います。

そして、自然にシフトする出来事を引き寄せ、

経験して、実感していただけるようになるといいなぁと念じています。

例えば、こんな実例を。。

ある日、仕事の事で落ち込んでいる夫に、

「もっと‥前向きになったほうがいいよ。」と言ったら、

「お前みたいに、そんな気持ちになれないよ。」と言われ‥ムッとしました。(笑)

そして、けんかになった次の日の朝。。。

「きゃー!神様〜、助けてください〜!もっと、仕事くださ〜い!」と、

私は、心の中で強烈に叫びました。(笑)本当にすがりました。(笑)

そして30分、経った頃でした。。。

「いや〜、おっきい仕事、決まったよー!ビックリしたよー!」と夫が報告にきました。

「お前が祈ると‥ ホントにそうなるよな。すっげーよな。信じられな〜い。」

信じてくださ〜い。(笑)

私は、祈るほか‥ 叫ぶほか‥(笑)何もしていません。

けど、そうなるんです。

ちゃんと神様はいます。

そして、私とひとつです。

皆さんとひとつです。

信じるものは救われる。

ホントですから。。。

実際に、経験し、感じること。。。

それが何より一番です。

今日も、読んでくださってありがとうございます。

お気軽にコメント下さい。
コメント