自分らしく役を果たす‥1

2012年2月11日

皆さん、こんにちは。

このところ、急に気温が高くなったり、低くなったりしていますね。

寒さに慣れたこの時期でも、朝方、夕方はぶるぶるっとした寒さを感じますね。

冷たい風にあたらないようにして、温かくしてお過ごしくださいね。

今日のブログは、8日の満月の日に起こった出来事を書きたいと思います。

満月は、満ちる、物事の全容がわかる(現れてくる)‥という時期にあたります。

8日の日は、まさに、本当に、ある物事が満ちて‥そして、終わった。。

ということが感じられる出来事が、いくつか重なって起きました。

そして、それらは、すべて関連性をもっていることに気づきました。

8日のお昼頃、カウンセリングの時に、右と左のポケットの中に入れて、

いつも持ち歩いているクリスタルがあるのですが、

そのクリスタルを入れている袋には、ラベンダーのポプリも一緒に入れています。

その日も、いつものようにポケットに入れようとしたら、

袋からラベンダーがボロボロとこぼれてきたことに気づいて、

新しい袋に入れ替えようとしました。

そうしたら、な、な、なんとー!

右側のクリスタルが無くなっていたのでした。

私が実践しているスピリチュアルカウンセリングのオーラリーディングでは、

右側が過去、中央(頭の上)が現在、左側が未来‥として、読み取っていきます。

ですので‥右側にあったクリスタルが無くなったということは、

過去に必要だったものが無くなった‥

必要がなくなり手放した‥

ということになります。。

あれ〜?どうしたんだろう?どこ行っちゃったんだろう‥?と思っていたところへ、

母が部屋へ入ってきて、私宛に来た郵便物を机の上に置いて行きました。

その手紙の送り主を見ると、私が銀座でカウンセリングを受けたことのある

大先輩のカウンセラーさんでした。

カウンセラーさんからの手紙だとわかり、

あれっ?‥今、私、何してたんだっけ?(笑)と、あっ!クリスタル‥

どうしたっけ?と思っていると、

今度は、知人の女性からメールが来ました。

このタイミング‥そして、そのメールの内容‥

それは、まさに、私の質問に対する答え‥そのものでした。

そうして、何かが起こっていることを感じとった私は、落ち着きを取り戻して、

カウンセラーさんからの手紙をゆっくりと読みました。

そこに書かれてあったのは、『営業終了のお知らせ』でした。

思えば、2009年〜2010年頃から、自然現象だけでなく、

人の動きそのものも、より早く、より大きく変化していることに気づきます。

私の知り合いのカウンセラーさん、セラピストさん、ヒーラーさんなども辞めたり、

方向を変えたり、転職したりしている方が多くいらしゃいます。

その方の手紙の最後には、

『かおるさんが、ご自分らしく活躍されますように‥』と書かれてありました。

その‥自分らしく‥ということ、

そのことが、自分の中でしっくりいくまで、

ず〜っと、ず〜っと、いろんなところを探して、

いろんなものを探して‥探し続けて(笑)いたような気がします。

初めに、その方が転職なさる事を、マイナス思考で受け止めている私がいました。

なぜなら‥手紙には、辞める理由や、転職のきっかけなどが書かれてありましたが‥

私は、書かれていることではなく、そこから感じとったもの‥

そのことに思いが向いてしまっていました。

また、しばらくして、プラス思考で受け止める私がいることに気づきました。

それは、この手紙がこの満月の日に、届いたことによって、

これまでのその方との出会いの全容がわかり(明確になり‥)…

満ちて、終わった‥と、感じられたからです。

私が、その方に、相談した時に‥その時の私は、

自分が本当に望んでいることが、わかっていなかったのです。

なので、その方のカウンセリングを受けて、いろいろなことを伝えていただいても、

相談したけれども、逆に、私自身が、本当に望んでいることなのかどうなのかが、

ますます、わからなくなってしまい‥‥‥

その後は、そのわからない状態のまま‥悶々と過ごすことになってしまったのでした。

きっと、私のカウンセリングを受けてくださったご相談者の方の中にも、

そういう状態を必要として、私のカウンセリングを受けた後で、

私が伝えた意味が、よくわからないままの状態で、

その意味をわかるために何かしらの経験を必要としながら、

過ごしていらっしゃる方もいらっしゃると思います。

今、思うと潜在意識の私が、そのカウンセラーさんを通じて、自分に問いかけたんですね。。

そうして、つい最近、私は、長らく、わからなくなっていた自分の本当の望みが

やっと、わかるようになりました。(笑)

私にとって、8日の満月の経験で気づいたことは、

クリスタルが、それまでの私を見守る、その役を果たしてくれて‥終えた。

メールをくれた知人も、今、ここで起こっていること‥それは何を意味しているのか‥

それを私に気づかせてくれる、その役を果たしてくれた。

カウンセラーさんも、私自身が、不明確なままだったものに対して問いかけてくれる、

その役を果たしてくれた。そして、‥ 終えた。。

その満月の一日の中で、ほぼ、同じ時間のタイミングの中で、

すべてが私の目の前で、起こっていることに気づきました。

そのカウンセラーさんは「人ではなく天に焦点をあてる。」こと‥と言っていました。

私は、その言葉の意味を、いろいろ模索しました。

「人(思考)ではなく、天(感覚)にフォーカスする。」

「人(影、ネガティブ)ではなく、天(光、ポジティブ)にフォーカスする。」とか‥

いろいろと当てはめて、実践しながら生きてきました。

今回、起こった出来事は、

私の頭の中や(思考)、日々の生活そのものには、まだ特別な変化はないのですが‥

潜在意識では、確実に、私自身の心の整理がついていたことを‥

答えを見つけ出し終えたことを‥ 現実的に引き寄せて見せてくれたのでした。。

この続きは、自分らしく役を果たす‥2で、書いていきます。

皆様との素敵な出会いに心から感謝します。

かおるより。

お気軽にコメント下さい。
コメント