感じたままでいい。

2012年4月4日

みなさん、こんにちは。

いや〜、今日は、すごい天気でしたね‥

吹雪で‥4月なのに、まるで真冬ですね。

早く低気圧が遠ざかってくれて、穏やかになりますように‥

そして、春を感じられる陽気になってくれますように‥

今日のブログは、最近、私自身が感じたことと、

マズローという心理学者の言葉が、

私の中でひとつになれたなぁと思ったことがあったので書いてきます。

マズローは、

「自己を実現し、意味のある人生を送りたければ、

まず、他人の意見から、独立することだ。」と言っています。

カウンセラーの私が、カウンセリングで、相談者の方にお伝えしている立場なのに、

「他人の意見から、独立することだ。」なんて、ブログに書くのは、

おかしいかもしれませんが‥

この意見というのは、意見を聞かないというのではありません。

意見は、あくまでも、意見だ、という境界線を持つ‥という意味ですね。

他の人の意見であっても、ご自分でも、腑に落ちれば、

受け入れるものは自然と受け入れるものですからね。

では、本題に入りますね。

ここ7、8年の間に頻繁に起こっていたことなんですが‥

今思うと、必然の出会いがあって、その時は、必要な出来事だったと思うのです。

けれど、ある時点から、行かなくなった場所とか、会わなくなった人がいます。

たぶん、私自身が無意識に離れることを決めたから、

起こったのだろうと思われる出来事がいくつかありました。

最近になって、その事に、少し後悔していたのかな‥

その時、私が感じたことに対して、正直に行動したのだけれども、

あのまま‥離れることなく、通い続けることや、付き合うことを続けていた方が、

よかったのかもしれない‥という思いが、ほんのすこしあったんですね。きっと‥

それが、今頃、浮上してきたんですよ‥(笑)

私が、その場所や人に感じた負のエネルギー‥

私には、できれば、その場所や人に負があることを認めたくなかった‥

という思いがあったんですね。

感じてはいたけど、感じていないふり‥

負のオーラを観なかったことにしたかったんですよね。

離れること‥失うことの怖さがあったからだと思います。

けど、今‥

負のエネルギーを受け入れたくない‥と思って離れた自分を肯定することができたのです。

今は、いろいろな情報が得られる世の中ですから、

目に見えるものに、影響されたり、左右されたりしますよね。

けど、本来、人が持っている‥感じる‥という力は、

本当に信頼できるものだと思います。

話は戻りますが、

私の心の奥にあった‥私の感じていたことは間違っていたのではないかな?‥

という思いが、今回のいろいろな出来事を引き寄せていたことに気づきました。

私が、自分が感じて、とった行動は、とても良い方向へと向かうきっかけとなった‥

転機となった‥

何も間違っていなかった‥と気づくと、

気づいた時から、ばたばたと外側にいろいろな出来事を求めなくなります。

引き寄せずに済むのですね。

そうすると‥やっぱり、「あなたは何もしなくてもいい。」という

あのメッセージの通りになっていくのです。

自己肯定力‥

これは、すごい力ですね。

この自己肯定力を発見して、発揮すると、怖いもの無しですね。(笑)

本音で、正直に、素直に、感じたままに‥していると、

やはり、自然に流れていくようになるのですね。

すべての力は、自分の中にすでにあるということです。

素晴らしいですよね!

感じたことを疑わないこと‥

そう、自分を認めると、肯定すると、

人生は、ポジティブに大きく変わっていきます。

やはり、本当に大切なことは、自分自身への信頼ですね!

かおるより

お気軽にコメント下さい。
コメント