涙に救われて‥

2012年4月11日

皆さん、こんにちは。

やっと、暖かくなりましたね〜

外に出て春の陽を浴びていると、嬉しくなりますよね〜

これから、いろいろな花が咲いて楽しい季節になりますし、

桜が咲くのも、とても楽しみですね!

今日のブログは、そんな春を迎える前に‥

私が3月末に経験したこと‥しておいたことを(笑)を書きますね。

昨年、個人的にいろいろな出来事がありまして、

涙を流すことがとても多かったなぁ‥と思っていたんですけど、

実際には、あまりにも辛くて、涙を流すことよりも、

起きたことをどうにかしようとすることに心が向いてしまって、

心の底では泣いていたと思うのですが‥

個人的なことでは、泣いたことはなかった‥ということに気づいたんですよね。

以前、カウンセリングの後で、ご相談者の方に、

「かおるさんの涙が、とても嬉しかったです。」というメールをいただいたんです。

その時に‥

「カウンセラーなのに、ご相談者の方といると、いつも泣いちゃうんだよな‥私。。」

って、思ってました。

心理学では、カウンセラーの心得として、最も、大切なことは『自己受容』。

そして、カウンセリングの時の心得として、最も、大事なことは、

『心を運ばないで傾聴する』(感情移入しないで聞く)ということを教わります。

けど、実際のカウンセリングで、私の方から、ご相談者の方に伝えている最中に

泣いちゃう‥こともありまして。。。

特に、ご相談者の方の前世をお伝えさせていただく時など、先に泣いちゃいます。。

ご相談者の方も、魂で聞いていらっしゃる方は、涙を流される方が多くいらっしゃいます。

そして、ご相談者の涙を見てしまった私は、

これ以上は、泣かないように‥と、早口になって話し出したりしてしまうのですが‥

結局、こらえきれなくなって泣いてしまいます。。(苦笑)

今年に入って、また(笑)個人的にいろいろな事がありまして、

自分の深いところにあった感情や、思い癖や、不安や怖れや当惑など‥

それを見事に解放する出来事が起きたんですよね。

起きた‥というより、今は、解放のために出来事を引き寄せたと思っています。

ずっと、あった‥やらねばならぬ‥(苦笑)という強迫観念に、

私自身が縛られていたことに気づく出来事が、あれやこれや盛り沢山!

一日中、電話連絡に追われた日の夕方‥

冷静になってみると‥「なんで私が管理しなきゃいけないんだろう‥???」と

呆然としたんですよね。。

「あれっ?やらなくてもいいんじゃない?」

「うん、うん。やらなくてもいいんだよ〜」って気づいて(笑)手放したわけです。

ひとつ手放すと、なんだか、今まで、いろんなことをやらなきゃいけない‥と思って、

いっぱい背負っていた自分が思いっきり、視えてきたんですよね。(笑)

そうしたら、夢の中で、やさしい〜女性に、

「泣きなさい。泣いてごらんなさい。」と、やさし〜く言われたんです。

そしたら、泣けて‥泣けて‥そのまま泣きながら、目覚めたんです。

わぁ〜!って、ものすごく泣いたら‥(笑)

「私がやらなければ‥私がやらないと他の人が困るんだ‥」

そんなふうに、心配して無理してやっていたことがたくさんあったことに気づいたんですよ。

その時、こんなメッセージが‥

「心配を手放せば、安心が得られる。」と‥

手放せば‥手に入るんですね。。

そのメッセージと涙が‥ともに、私を解放してくれました。

学生時代の友人が、うつ病で、病院で長い間、治療を受けていたのですが、

40代に入って自死してしまいました。

その友人が、

「私は、3歳の時にした逆さまつげの手術の時に泣いた記憶があるんだけど、

それ以来、今まで、泣いたことがないんだよね‥」と私に語っていました。

今、その言葉を思い出して‥本当に泣く、泣ける‥ということが、

人の本能として、どんなに大切なことか‥改めて感じています。

私のカウンセリングは、男性も女性も受け付けているので、

個人の個室ではなく、公共のカフェで行わせていただいています。

カフェという場所がら、泣けないという方もいらっしゃると思います。

これまで、「カウンセリングの間、ずっと、涙をこらえてまいした。」と、

メールをいただいたりしていました。

けど、本当に、涙の力って、すごいんですよね!

笑いの力も、すごいんですけど、

涙は、緊張やこらえていたもの‥力んでいたものが、ふっと抜けますね。

そうして、楽になると‥

視えてくるものが違ってきます。

思い方も、全く違ってきますし、

麻痺していた感覚も、自然にすっーと戻ってくるんですよね。

ご相談者の方の「涙が、とても嬉しかったです。」という言葉が、

今、本当に、よくわかります。

スピリチュアルカウンセラーですので、

涙が浄化の役目を果たしている‥

と書くのが、もっともらしい気もしますが(笑)

ただただ、心の底から泣けると本当に解放されます。

相手を思いやる言葉や、自分を思いやる言葉‥

そのひと言で、涙が溢れます。

皆さんも、どうか泣きたい時は、思いっきり泣いてくださいね。

私も、クリアになった心と体で、次の日曜日に誕生日を迎えます。

皆さんも、クリアな心と体で、軽やかな春をお迎えくださいね!

かおるより

お気軽にコメント下さい。
コメント