流れにお任せする。

2012年6月6日

皆さん、こんにちは。

今日は雨ですね。。なんか‥力が抜けちゃう感じです。(笑)

今日は、6月6日。

私は、日にちまで、覚えていなかったのですが、

6歳の6月6日に、海で受霊を受けました。(洗礼みたいなものですね。笑)

けど、クリスチャン‥というわけでもなく。。。なんなんでしょうね。(笑)

たぶん、興味があったんでしょう。

好奇心いっぱいな子だったんでしょうね。(笑)

40代に入ってから、一度だけ、牧師さんに電話でお話したことがあったんですけど、

「受霊によって、スピリチュアルな能力が開花されたんだよ。

そういう人も稀にいるからね。」と言われたんですけど‥

はてさて‥本当かどうかはわかりませんね。。(笑)

海での受霊‥

もし、今日、これから受霊の儀式を行います。海に入って正座して祈りなさい‥って、

言われても、寒いし、風邪ひきそうだから止めておきます‥って、きっと言いますね。(笑)

でもでも‥神様を信じています。愛しています。(笑)

さて、こうしてブログを書いている私の机の前の壁には、

私が書いたたくさんの言霊たちがいます。

例えば、そのひとつに‥

「私は、愛と勇気と希望のメッセンジャーです。

私は、スピリチュアルカウンセラーになるために生まれてきた‥と思えば、

信じれば、

何も怖くない。

そして、自分の幸せを信じる。

そのために生かされていることを信じて生きていく。」

と書いてあり、時折、目にしています。

そういった言霊たちを見ていると、

そっか〜、そっか〜‥ と思うわけです。(笑)

で、紙に書いたものは、時に、私へのメッセージとなっているのですが、

書いただけで経験しないことには、絵に描いた餅になっちゃいますよね。(笑)

最近、本当に経験が伴ってきていて、言霊がちゃんとパワーになって、

現実に起きていることに気づきます。

実際に、見えないエネルギーが動き出していて、

私自身が変容したことを告げてくれているようです。

「信じる。」と言葉にしても、書いても‥

本当に信じているのか、いないのか、実際にはわからない‥というのが、

私の正直な思いです。

なので、本当に心の底から信じているという感覚は、

言葉を超えたところにあるのだと、私は思っています。

そして、潜在的に何かを信じられた時、何かを決意した時、本当の自分を生きようとした時‥

本当の自分の人生を信じて生きてみようと決心した時‥

人生の流れに抵抗しない自分になっていくんだと思うのです。

あがなわない自分‥パワーレスになって流れにお任せする‥

そういう人生へとシフトしていくんですね。

本当に自分の人生を信じられる‥

自分に対する自分への愛を信じられる。

そして、強くなっていく自分。

強くなった自分を感じるようになります。

人は、本当に弱い生き物だけど‥

強くもなれるんですよね。

それは、私にとっては、スピリチュアルな存在…

その存在への信頼‥

その存在の導きを信じることで、

強くなる勇気を‥チャンスを与えてもらったと思っています。

そのスピリチュアルな存在を

天と、神と、魂、または、セルフと‥

本当の自分や、無意識を超えて、超意識や宇宙意識‥

どんな呼び方をしても良いと思いますが、

その目に見えない存在たちが与えてくれた鍵をもって‥

私は、今、人生の新たな扉を開きます。

そして、私は、もう一度、自分の人生の流れに沿って生きていきます。

新しい愛を体験する、そのチャンスに勇気をもって、

飛び込んでいきたいと思います。

実は、このブログは、5月5日に半分下書きしたものなんですが‥

実際に仕上げて載せることになったのは、今日なんですよね。

ブログに書くのも偶然ではなく‥

それぞれのブログがベストのタイミングになっていることに気づきます。

時々、ブログの内容と日付を見て、鳥肌がたつことがあります。

下書きした5月5日の時点では、頭で内容を理解して書いていたのか、

チャネリングしながら、自動書記のように手が勝ってに動いてしまって

書いたものなのか‥わかりませんが‥

今、この時点では、この内容を改めて読んでみて、

そういうことだったのか‥と思って読んでいる私がいます。

以前にも書きましたが、

カウンセリングを受けられる方とお会いするタイミングも決まっています。

実は、見えないエネルギー的に‥のお話なのですが‥

私が扉を開けないと、お会いできないようになっているようなんですよね。

なので、前回のブログから、私自身のエネルギーが変わっていることに

皆さん、気づかれたでしょうか?

私が次の扉を開けると、どなたかが、それぞれのタイミングで、

入ってくる仕組みになっているようですよ。(笑)

どんな方とお会いできるのか‥

本当に楽しみです。

かおるより

お気軽にコメント下さい。
コメント