神様のお仕事

2012年9月10日

みなさん、こんにちは。

先週の前半は、とっても暑かったですね〜

けど、昨日、今日と雨が降って、過ごしやすい気温になりましたね。

疲れた体も休まって、ホッ‥としますね。

先週から、セッションルームにてカウンセリングを始めさせていただきました。

ご相談者の方が、「とても落ち着きます。」と言ってくださり、

友人が、「なんか、すごく落ち着く場所だね〜」と言ってくれるのを聞いて、

わたしも、とても嬉しいです。

ここでカウンセリングをさせていただけることに、

この場所に巡り合えたことに‥

来てくださる方に‥

本当に心から感謝しています。

このセッションルームの準備を進めていた時のことなんですが‥

神様に、

「ご相談者の後ろには本棚を置きたいと思っていて、わたしの後ろは、

あまりスペースがないので、特に何も置かなくてもいいですよね?」‥と、

尋ねてみた時があったんですよ。

そうしたら、神様からは、

「いいえ、後ろに置くものがあります。とても大切なものですよ。」と

返事が返ってきたんです。

えぇ‥ なんだろう?

まったく、思いつかないのです。

「うーん‥ 絵を飾るとか、タペストリーを飾るとか‥スペースがないから、

ちょっとした飾り棚のようなものを置くとか‥

そんな感じですかね?」と尋ねてみたんですけど、

すべて NO! でした。(笑)

そして、家にあったインテリア雑誌を見ながら、

「この中に載っていますか?」と尋ねてみたら、またまた、 NO! でした。。

そうこうして、ますます、わからなくなっていったわけですが(笑)

その雑誌を片付けていた時に、ふと、気づきました。

神棚

そう、正解!(笑)

やったぁ〜、そっか〜、やっと、スッキリした〜!

わけです。。(笑)

そうして、早速、神棚を探し始めたのですが‥

「これかな?」と思ってみていると、

神様は、

「いいや、屋根違いだ。」と言ったり‥

特小の大きさの飾りに、大の大きさの棚を買いなさいと言ったりして‥

なんだかもう、ひっちゃかめっちゃかで‥(笑)

『神様‥一体、何なの? 変でしょう? 大きさ合わないでしょう?』と思って

わたしが首をかしげていると‥

神様は、「そういうのじゃない。」とおっしゃるのです。

「そういうのじゃない???」

皆さんも、神棚と言えば、普通の神棚をイメージしますよね。。。

「じゃない。」と言われて導かれたのが、家具職人さんが創った神棚だったのです。

神棚というより、お札入れと言うと、イメージしやすいかと思います。

「え〜〜〜っ!これが神棚???」(笑)

でも、檜で創られたとても素敵な神棚なんです。

けど、なかなか神棚だって、わからないのです。(笑)

そして、友人にも、ご相談者さんにも、誰にも、

「これは、何ですか?」って、今まで、一度も、聞かれたことがないのです。(笑)

神様って、やっぱり、すごい!

わたしだったら、間違いなく、普通の神棚を普通に買っていたことでしょう(笑)

そこに、水天宮さんのお札を入れました。

カウンセリングの間、ずっと、ご相談者さんとわたしを見守ってくれているんですね。

とっても有り難いです。

その水天宮さんにお札をいただきに行った時のことなんですけどね‥

御守りもひとついただこうと思って、

交通安全とか‥御守りの名前が書かれているものを見ていたら、

「夢結叶御守」というのがあったんですよね。

それで、それをひとつお願いしたんです。

そうして、渡されたものが「夢結び叶え守」だったんです。

これって、きっと、縁結びの御守り‥ですよね?

御守りが、ふたつ入っていて‥

「一つは、自身のお守りに、もう片方は、願いが成就された時に、

神社に納めてください。」と書かれてありました。

そして、「願いが叶ったら、ひとつは、ここに持ってきてくださるか、

お賽銭箱の中にでもいいので、納めてくださいね。」と言われました。

それを聞いた時は、なんだか、すごくウキウキしました。(笑)

わたしがここに導かれたのは‥

そっか〜 その謎が(笑)解けた気がしました。

ご相談者にとって、わたしにとっても、このセッションルームは、

ちゃんと意味のあるものだったのですね。

この御守りが、そのことを教えてくれました。

ここは、とても、いいご縁に恵まれるセッションルームなのですね。

わぁ〜、これからがとても楽しみです。

今日もありがとうございました。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント