電話でのカウンセリング・浄化・解放

2010年7月30日

今まで、対面カウンセリングを主にしてきましたが、いつも感じていたのは、

特に、初対面の時など、ご相談者の方が、ずっと緊張した状態でいるということです。

時間が経つにつれて、聞きたいことがいっぱい出てくる方が多いのも、

最初にあったこの緊張がとけはじめてからなんです。

ご相談者が、カウンセリング中、お話されて、抱えていらっしゃる負のエネルギーを

解放しはじめます。これは、メールでいうと、ご相談者の方が、送信している

状態になります。それによって、負のエネルギーが少し浄化されていきます。

また、私が、お話すると、ご相談者は、今度は、受信している状態になります。

そこで、また、浄化が始まります。それを繰り返しているうちに、

オーラもクリーニングされていきます。

また、私が、ご相談者のお話を聞いている時には、お話を聞きながら、オーラヒーリングを

しています。カウンセリング終了後に、ご相談者の方が、心身が軽くなっていることに

気づかれて、驚かれています。また、その後に、シンクロニシティや、不思議なことが

起きる方もいらっしゃいます。何が起こるかは、個人個人によって違いますが、

その話を聞いているとき、私自身もとてもワクワクしてきます。(笑)

一方、電話でのカウンセリングは、顔が見えない分、カウンセリングが始まってしばらくは

対面とは、また違った緊張が感じられますが、ご本人が気づかれないうちに、早い時間帯

で緊張がほぐれ始めます。ですので、同じ1時間という時間でも、ご相談者が、

私からのメッセージやヒーリングエネルギーを受信する能力が高まっている状態に

あります。今、そのことを実感します。

ちょっと、お話がそれますが、サイキックアタック…恨みや怒り、嫉妬といった

念を飛ばされるとか、送るとか…が、本当に影響力があるのは、送られた相手が

送られているその瞬間に気づかず、無防備な状態にあるので、知らずに受け取って

しまっているから、受信してしまっているからなのです。

それだけ、リラックスする、受け入れる、受け入れられる状態にあるというのは、

ヒーリングでは、とても重要なことなのです。

これからは、緊張のすくない電話でのカウンセリングで、魂の浄化、感情の浄化を

ヒーリングをテレパシックにやっていきたいと思います。その方が、ご相談者に

その後の良い変化、変容があると感じています。

私自身も遠隔ヒーリングを実体験して、その後の気づき、浄化、解放、変化、変容が

早く起こって、とても嬉しかったのです。ですので、私と、ご縁がある方に、ぜひ、

電話カウンセリング受けてもらいたいと思いました。そして、その後の

不思議でうれしい変化を体験いただいて、一緒に喜びを分ちあえたら、さらに

嬉しいなと思います。ぜひ、お待ちしておりま〜す。

お気軽にコメント下さい。
コメント