自分を知る。

2013年1月24日

みなさん、こんにちは。

寒さも緩んで、お天気も良くて、ほっとしますね〜

明るい気持ちになりますね〜

インフルエンザが流行っているようですので、

うがい&手荒いで、予防しましょうね。

さて、今日のブログは、「自分を知る。」です。

カウンセリングをしていて、

人には、自分を知りたい‥という思いが、

すべての人の根本にあると思うのです。

それは、いつでも、どんな時でも、

‥その、知りたい‥という望みどおりに、

起こる出来事を通じて、他者を通じて、

知ることができるようになっていると思うのです。

今から、まだ見ぬ未来に対する不安がある時、

私は、これまでの自分の足跡を振り返ってみるのです。

その時、自分がこれまで、どんな思いで生きてきたか‥

どう生きてきたか‥を感じてみて、

「大丈夫。こうして生きてきたのだから。」と、

自分自身を信じます。

そうすると、未来への不安は、消えてゆきます。

これから、起こる事、出会う人、接する人が、

自分が、どんな人なのかを教えてくれます。

人によっては、それらが、望ましいことでなくても、

それを知りたい‥気づきたい‥という思いが、

その人の根本には、あるのだと思います。

もちろん、これまで、自分が生きてきた道を振り返った時‥

その思いや、行いが、

善からのもの、愛からのものであった人にとっては、

これからの未来は、とても明るく、喜びに満ちたものに

なっていくと思います。

それだけ、人の人生は‥ 未来は‥

思いや行動の積み重ねによって創られている、

創られていく‥ということなんですね。

とっても、わかりやすいんですよね。

棚ぼた式な幸せや喜びはない‥ということなんですね。

みなさんの未来が、明るく喜びに満ちたものでありますように‥

もし、未来が明るく感じられない方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、今からでも、思いや行動を

善から‥ 愛から‥ 発してくださいね。

その思いの変化から、

未来が、少しずつ、明るく開かれていくのを

感じられるようになると思います。

自分を知りたい、自分に気づきたい、と思った時、

必ず、自分を知る機会に恵まれるでしょうし、

その時、気づいたことによって、

無意識にでも、心が開かれて、

自分に起きる出来事の変化にも、

気づいていかれるようになると思います。

そのために、心の安定した人、穏やかな人と触れ合い、

心を開いて、コミニュケーションしてみることが、

とても大きな助けになります。

みなさまのまわりに、そういう方がいらっしゃいますように‥

また、そういう方との出会いがありますように‥

祈ります。

今日も、ありがとうございました。

愛しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント