パワーレス

2013年2月4日

みなさん、こんばんは。

今日は、立春ですね。

まだ、寒い日が続いていますが、

陽が長くなってきたことが感じられて、

とっても嬉しいです。

今日のブログのタイトル…「パワーレス」という言葉を

私が初めて知ってから、数年が経ちました。

いつか、ブログに書こうと思っていたのですが、

これまで、私自身が、「パワーレス」という経験をしたことがなかったので、

リアルに書けない‥という思いがあって書けませんでした。

そして、今‥ 今日、このブログを書くタイミングに選んだこと‥

これも『導き』だと感じている私がいます。

これまでの私は、生活でも、仕事でも、

「なんとかしなくちゃ。」

「やらなくっちゃ。」という

人生、山登りタイプでした。

自分が、○○することによって、○○になる‥

という自力的な生き方でした。

けれど、今は、自分の力で、人生を何とかする‥というのではなくて‥

パワーレスになって、

流れにのり、人生をお任せしている‥

お任せするしかない‥状況になっているのです。

実は、私は、こんなふうに変化する、変化している‥と

思ってもいなかったのです。

昨年2012年1月23日のブログ「開運‥運命を開くもの。」の中でも書きましたが、

人は、「なんとかしなくちゃ。」と思って行動し始めると‥

次から次へと‥不安をかき消すための行動をし続けてしまいます。

頑張り続けてしまう‥

不安だから、ずっと、登り続けてしまう‥

けれど、そのような生き方は、

常に、不安と緊張を手放せずにいる状態にあります。

真の幸福を感じられず、

いつまでも、どこまでいっても、満たされないのです。

その根本には、不安‥ そして、プライドがあります。

人が、その不安とプライドを自ら手放すのは、

本当に難しいことだと思います。

それは、ほとんどの人が、不安とプライドを手放して生きる‥

そういう環境になかったからだと思うのです。

逆は、多いにあります。

パワー全開を求められる環境が、常にあった‥と思うのです。

頑張って‥ 頑張れ‥ って。。

その生き方を手放して‥

パワーレスになって、お任せして生きる。

委ねて生きる。。

その環境に、自ら導いた私の魂‥ 無意識の選択のおかげで、

私は今、その経験をすることができました。

そして、世界が変わりました。

最近、東京でデザイナーをしていた頃に

お仕事をご一緒させていただいた出版関係の知人から

メールをいただいた時に、この状況をお伝えしました。

その方の返信には、こう書かれていました。

「それも流れ‥だねぇ。」

きっと、そうなんですね。

登っていくのではなく、流れていく生き方が

始まったのですね。。

いままで、背負ってきたものを降ろして、力を抜いて、

この流れとともに行く。。

パワーレス‥

流れに逆らわないで‥

生きていこうと思います。

今日もありがとうございました。

愛しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント