「信頼」

2013年3月16日

こんばんは。

3月に入ってから、暖かくなって雪が融けた‥と思ったら、

また降って‥ 融けた‥ と思ったら、また降って‥

けど、これからは、三寒四温の季節に入って、

だんだんと春らしくなっていきますね。

先週、ブログを書こうかな‥と思って、インターネットを立ち上げようとして、

Wi-Fiルーターを見たんですよね。

そうしたら、なんだか変だな‥と感じたのです。

電源を入れてみたら、入らなかったのです。

私の場合、携帯電話もそうそうなんですが‥

電話が来る‥とか、メールが来るとか、そういう時は、

携帯電話の表情が(笑)変わって見えるのですよね。

Wi-Fiルーターが作動しなくなったのは、今回が初めてだったのですが、

やはり、触れる前にWI-FIルーターの顔が、変わって見えたのです。

どうにもこうにも動かず、ネットもできず‥

リセットスィッチを押しても、リセットされず‥ 困ってしまったので、

Softbankさんに電話をして、相談したところ‥

「持ってきてください。」と言われたのでした。

その時、私は、

「あ‥ Softbankさんに行ったら、一体、何時間かかってしまうのだろう‥」と、

行かなければどうしようもない事態なんですけど、

待ち時間や家をあける時間を思うと、憂鬱で仕方なかったのでした。

私は、寝たきりの愛犬を置いて、2時間以上は外出しないようにしているので、

母に来てもらい、愛犬を見てもらって、その時間に行こう‥とか、考えていました。

その時、「大丈夫。すぐ終わるから。」とメッセージがありました。

そうなんだ。じゃ、行こう。

と、そのメッセージを信じて行ってみることにしたのです。

事前に、Softbankさんに混雑状況を電話で確認してみました。

そうしたら、「今は、学割キャンペーン中なので、朝10時の開店前から、

お客様が待っていらっしゃいまして‥大変、混雑する時期でして‥」と言われたのです。

けど、そのメッセージでは、「土曜日の夕方に行く。」と‥

土曜日‥? 間違いなく混んでるでしょ。。。

夕方‥?  まさに混雑している最中でしょ。。。

と、思いながらも、ここはやっぱり信じて行くしかない‥

私がいまして‥ 行きました。(笑)

そうしたら、カウンターは、満席。待っているお客さん、大勢。。

受付をしたら、「20番」という紙を渡されて‥

「大変、申し訳ございませんが、ご覧の通り混雑しておりまして‥

皆様に、1時間から1時間半、お待ちいただいております。」と言われて‥

あれ? 話が違うじゃん‥と思ったのでした。(笑)

どうしようかな‥このまま帰ろうかな‥

それとも、Wi-Fiルーターを置いて帰って、連絡を待って、

改めて来る事なんて、出来ちゃったりするのかな‥

なーんて、頭の中でぐるぐると考えていました。(笑)

そして、受付の人にダメもとで聞いたのです。

「リセットボタンを押してもらうだけで、

1時間半も待たなければならないんですか?」‥と。

私は、「順番がある。」ということをわかっていながらも(笑)

「大人げない。」ということもわかっていながら(笑)そう言ったのです。

その時、その受付の対応に追われている男性が、困った顔をしながら、

「うーん、ちょっと待ってください‥」と言いながら、

Wi-Fiルーターをちょっと触りはじめたのでした。

そうしたら、「あっ‥電源‥入りました。あれ?直ったんじゃないですか?」と言って、

機能し始めたルーターを私に見せてくれたのです。

あー‥ホントだ‥直った。

一瞬だった‥(笑)

そして、私は、その男性にお礼を言いながら、渡された番号札を返したのでした。

「やっぱり、待たなくて‥よかったんだ。」

けど、今まで、あんなふうに文句っていうか(笑)

お願いっていうか‥店員さんに言ったことなかったんですよね。。

きっと、私は、心の奥深くで、メッセージを信頼しているんですね。

そうじゃなかったら、困った顔で、お客さんに対応している受付係の男性に、

普段の私なら、番号札を渡されたのにもかかわらず(笑)

話しかけたりはしないですから‥

なんか、こういう事ばっかりです。

けど、早く終わって、ルンルン気分でお買い物をして帰ってきた

私自身を感じて‥

やっぱり、不思議だけど、面白いな、幸せだな‥って

思っている私がいました。

(笑)

今日もありがとうございました。

感謝しています。

愛しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント