人は‥思う人になる。

2013年3月26日

こんばんは。

やっと、本格的に暖かくなりましたね。

一週間後には、4月になりますし、

天気予報も、雪マークが雨マークに変わって、

雪解けが進んでいきますね〜

春の陽射しというより、もっと、強い光を感じたりすることもあって、

気分も、かなり明るくなりますね。

早いもので、この家に住みはじめてから、もうすぐ7ヶ月が経とうとしています。

この家に住んでから、私は、以前にも増して、たくさん不思議な経験をしています。

最近は、ご相談者の方から、カウンセリングの直後に

メールで連絡をいただくことはありますが、

以前のように、後日談‥といいますか、しばらく時間が経ってから、

ご報告をいただくことがなくなりまして‥

カウンセリングを受けてくださった方が、

その後、どうしていらっしゃるのかなぁ‥と思っています。

以前は、カウンセリングの数日後や、数ヶ月後に、

不思議なことが起こった‥というメールをいただいておりました。

ご相談者の方だけではなくて、友人なども、

会う約束をした日から‥とか、約束の日の2、3日前から…

または、会った後に…不思議な事が起こる‥という話をしてくれました。

その事について、私は、私が不思議な人で(笑)

その影響で、不思議な事が起こるのかなぁ‥と思ったこともありましたが‥

今は、こう思っています。

人は‥思う人になる、と‥

私自身、小さな頃に、他界が近い方を見て、

いや‥

その方の、体、そして、オーラを見て、そう感じたのですが…

そういう能力があって、見えたり、いろいろな事がわかったりするのなら…

もっと、ちがう形で見たい…知りたい…と

強く思うようになっていったんだと思うんですよね。

オーラを見るのなら、元気いっぱいのきれいなオーラを…とか、

わかるのなら、楽しい事、嬉しい事を…とか、

そう思って、願っていたのだと思うのです。

あと…お化けと呼ばれるような霊達にも、

キャ〜ッ!!というような形で会いたくはないな、見たくはないな…

と思っていたと思うのです。

ですから、これまで、ほとんど…

へぇ〜 とか(笑)、きれいだな…とか、そんな霊を

怖くない霊を見ていた時期がありました。

例えば、へぇ〜 の霊は(笑)、

車でパンを売りに来ていた時のことなんですが、

ご近所の方が、パンを選んでいた時に、その霊も、パンを食べたそうにして、

車内のパンをただただ、じーっと見ていた…という霊だったんです。

たぶん、私がスピリチュアルカウンセラーだと知っていて、お会いする方は、

会って、私がその方のオーラについてお話したり、

いろいろな事がわかると…

『不思議だな…』と思っているのだと思うのです。

そして、会った後で、不思議な体験をされる方は、

『私も、経験してみたいな…』と、

無意識に強く思われた方なのではないかな…と思うのです。

私が、その方に、不思議な経験を引き寄せたのではなく…

その方ご自身が、本当に経験したいと思ったから、

ご自身で起こしたのだろう…と思っています。

時々、「命の恩人だ。」と、言ってもらっていて、

私としましては…とっても、得をした気分なのですが(笑)

たぶん、その方の不思議な体験をしたい…と思う思いが、

そうさせているのだろうと思う、今日この頃です(笑)。

結局(笑)私は、その方たちの思いを

触発させる人…の役目をしているのだと思います。(笑)

私自身も、ずっと『不思議な事が起こるなら、楽しい不思議な事を。』

と希望していましたから(笑)… 今、そうなっています。

自分の無意識に感心したり(笑)、感動したり…しながら、

これからも、盛りだくさんの楽しい不思議を経験していきたいと思います。

触発されたい方は(笑)ぜひ、会いに来てくださいね。

今日も、ありがとうございました。

感謝しています。

愛しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント