『人生を楽しんで!』

2013年4月5日

こんばんは。

4月になりましたね〜

暖かくなって、雪が融けて、雪で隠れていた道路が見えてくると、

はぁ… 長かった冬が終わったなぁ…と実感しますね。

ほっとしますね。。

先日、朝、目覚めてすぐに、

『人生を楽しんで!』というメッセージがありました。

生きていることを… そして、人生を楽しむことって、

ある時が来ないと、心からそう思えないし、できない事だと思ったのです。

生きていると、様々な出来事が起こります。

その中で、人は、どれだけ我慢をしながら生きているのか…と、

周囲を見て、強く感じます。

嫌なことを自分にさせて生きているのですね。

そして、1に我慢… 2に我慢…

とても、ストレスが溜まっていきます。

楽しむこととは、かけ離れた世界に、

どれだけ多くの人が、留まり、抜け出さないでいるか…

そして、ひとりひとり話を聞いていると、

「仕方ない…」「どうしようもない…」という言葉を口にしています。

本当に仕方ないのだろうか…?

本当に、どうしようもない…のだろうか?と、

私は、その言葉を耳にする度に思っています。

人生を楽しむには…

楽しめるようになるには、どうしたらいいのかな…と、

私は、常々、思っていました。

私なりの…その答えは、

自分に嫌なことをさせない…ということだったんです。

楽しむことができないのは、

嫌なことをさせているからだと…思うからなんです。

自分に嫌なことをさせない。

嫌な思いをする選択をしない。

そう思って生きていると…

人生を楽しむコツのようなものが見えてきたのです。

そして、私の人生は、そのように好転していったのです。

好転する前は(笑)、やはり、とことん我慢の人生だったのです。

自分が我慢していれば、周りは楽になって…

それが私にとっての幸せ…という思考でしたから。。

けど、ある時、

それは、自分を壊していくことに気づいて…

そりゃ、そうですよね(笑)。

けど、ご相談者の方は、そういう方が大変、多いのです。

とても優しい方が多いのです。

とても傷つきやすいのに、傷つきながら、我慢している人…

傷つけ破壊しながら、それでも、自分は大丈夫って、表面的に強さを装ってる人…

自分は幸せだ…と、自分にうそをついている人…

どの方も、心から楽しんではいらっしゃらないし、

自分を楽にさせてあげていないのですね。

楽することを許していないので…

自らを『貧乏性』と呼んだりしている方も多いのです。

けれど、自分が嫌なことをしていることに気づいて、

自分に嫌なことをさせなくなると…

自分の嫌なことが、よくわかるようになります。

そして、自分が楽なことや、楽しいこと、

何より、自分の本音が、よくわかるようになります。

そうしているうちに、気がつくと、

自分の人生を楽に、楽しめるようになっているのです。

自分で、やらなければならないことは、そうない…ということを

人生は教えてくれます。

辛かったり、我慢しなければいけないことも、

実は、ほとんどない…ということを

人生は教えてくれます。

きっと、そうしないといけない…という不安な思いを強く抱いて

生きている方が多くいらっしゃって、

ずっと、そう、人生から教えられてきたような…

けど、それは、幻想だということを人生は教えてくれます。

人生は、もっと、スピリチュアルであり、

神秘的なものだということを…

人生は教えてくれます。

教えてくれています。

今日もありがとうございました。

感謝しています。

愛しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント