自然回復力

2013年9月9日

みなさん、こんにちは。

昨年の今頃は、9月に入っても、まだまだ暑かったのに、

今年は、さわやかな秋の風が吹いていますね。

すっきりとした秋空で、お天気の日が続いて、長く秋を楽しめるといいですね。

今日のブログのタイトルを、自然治癒力‥と書こうか、

回復力‥と書こうか迷ったのですが、

大きな意味を込めて、自然回復力としました。

私は、今回の引越しで、心と体がとても疲れてしまいました。

暑い日が続いていた最中、引越しに関わる人や会社の予定で、

次々に引越しをする日が変わっていき、

私の頭の中は、急いで、あれも‥これも‥やって、しまわなければ‥と

緊張と不安の中で、ひと時も休まず、考え、働いていました。

けれど、体が、悲鳴をあげてしまったのです。

そして、眠れない‥食べられない‥という日が続いてしまいました。

けれど、引越しが無事に終わって、心も体も、だんだんと回復してきました。

食べられなくなった時、「なかなか、回復しないのでは‥」という焦りがあったのですが‥

ふと‥ 回復しているな‥‥ と感じられる瞬間がありました。

カウンセリングしていても、同じ事が言えるのですが、

ご相談者の方が、その時、望んでいるような答えを伝えられない時があって、

私は、慎重に言葉を選んだり‥

カウンセリングを始めたばかりの頃は、ご相談者の落ち込みを思うと、

なかなか、ストレートには言えなかったんですよね。

だけど、ご相談者の方が、リピートしてくださって、

前回の相談内容から、数ヶ月、数年が経って、またお会いしてお話をお聞きすると、

やっぱり、いろいろな意味で‥

もちろん、良い意味で‥

「回復しているな。」と思うのです。

人って、やっぱり、すごいですよね。

心も体も、ちゃんと回復する力を持っているのですよね。

何よりも、強い味方です‥ね。

結局、ご相談者の方が、潜在意識で望まれたように、

物事は運ばれていきますから‥

その時、一見、望まないようなメッセージを伝えることになっても、

後々は、それで良かった‥ということになります。

わかっては、いるんですけどね‥

けど、その場面では、言いにくかったり‥します。

その時は、「大丈夫」って‥信じることが、すごく大事なことだと改めて思いましたね。

こういう事を要らぬ心配って言うのでしょうね。

人生って、要らぬ心配の連続なのかもしれませんね。

わかってはいるけど、みなさんも、ついついしてしまいますよね。

けど、大丈夫。

偉大な自然回復力が、ちゃーんと備わっていますから。。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

感謝しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント