行い。

2013年9月19日

みなさん、こんばんは。

今夜は、中秋の名月ですね。

昨夜、満月前夜のとっても綺麗なお月様を見ました。

秋の空は、澄んでいて美しいので、今日の満月は、最高に美しいでしょうね。

神秘的で美しい満月‥ とても、楽しみですね。

今日のブログは、「行い。」です。

よく、行いが善いとか、悪いとか言いますよね。

「行い。」とは、“行動”ということですが、もとは、“心”ですね。

行う心が、行動して表れるんですね。

日頃、その人が行っていることは、

“心の動き” そのものを表していますよね。

なので、幸せな人‥ 自分に満足している人 ‥や、

たとえ今、ものすごく幸せを感じてはいない状態の人であっても、

幸せに向かっている人‥というのは、

やはり、日頃の行いが、心が‥ 落ち着いているのです。

よく、気忙しい人、落ち着きのない人がいますが、

そういう方は、心の落ち着きがないので、

常に、外側に何かを求め、ちょろちょろと落ち着きなく行動しています。

そのため、本当は、じっくり見据えて行動しなくてはいけないような場面でも、

ただ、闇雲に行動してしまうのですね。

そして、いろいろな事を‥大切な事を見落としているのです。

何を一番、見落とすか‥と言いますと、

自分が一番、大切にしなくてはいけないもの‥

自分を見落とすのです。

以前も書きましたが、カウンセリングでも、ご自分の事より、

他の人の事が、気になって仕方ない‥という方がおられますが、

カウンセリングをすすめるうちに、

次第に、ご自分の心に気がつかれていくのですね。

ご自分の心に意識が向い始めると‥

『あれ‥?今まで、話してきたことは何だったのかな‥』というところに戻ってきます。

この “戻ってくる” というのは、

私が、いつも、カウンセリングの時に、感じていることの表現なのですが‥

『あれ‥?今日は、○○さんとのことで悩んで相談にきたのに‥私の事?私の話?』と、

キョトンとされる方が、結構、いらっしゃいます。

その頃には、カウンセリングもかなり時間が経っているのですが‥

私は、その時に、本来のカウンセリングの目的に辿り着いた‥

戻った、という感想をもっています。

そのまま、帰られて‥『ん?』という感想を持たれる方も、

中には、いらっしゃると思うのですが‥

どんなに向き合う相手が変わっても、

自分自身とは、ずっと、ずーっと‥ 一緒なのですね。

なので、他の人との関係に悩んだり、

他の人のことで、とても気になることがあるとしたら、

その時は、潜在意識の私が、あなたに振り向いて欲しい‥

自分の心の声をもっと聞いて欲しい‥

と思っている時かもしれません。

カウンセリングをしていて、そう思うことが多くあります。

そして、その潜在意識は、心の声を聞いてもらえると、

それだけで満たされ、安心するのです。

落ち着くのです。

最初は、顕在意識の自分とは、違う場合もありますが、

やがて、一致してきます。

そして、それが、自然なものとして受け入れられ、

さらに落ち着いてきます。

最初にも書きましたように、心が落ち着いてくると、

いろいろなことが、プラスの方向に向かっていきます。

ひとりでは、なかなか、心の声‥ 潜在意識からのメッセージ‥を聞く事が、

難しかったりします。

そんな時は、ぜひ、ご相談くださいね。

今日もありがとうございます。

愛しています。

愛されています。

感謝しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント