“その気”でいること。

2014年5月8日

皆様、こんばんは。

ここ北海道では、4月の末から、どんどん暖かくなって、

今年はGWに、綺麗な桜が咲きました。

GWが終わった今、桜の開花からチューリップの開花へと移り変り、

これから、ますます色鮮やかな季節となりますね。

外出するのが、とても楽しみな毎日です。

さて、今日のブログは、「“その気”でいること。」です。

カウンセリングを受けられる方々は、皆さん、

「これから、どうなるんだろう‥?‥」と

未来の自分が、自分の望む通りの状態になっているかどうか、

心配したり、不安になったりされています。

「未来は、○○であってほしい。」と願う気持ち‥

その思いを実現させるには、”その未来”を実際に生きる時まで、

“その気”‥“そのつもり”‥でいることが、

実は、とても大事なんです。

例えば、会社にお勤めされている方が、

「将来は、独立したい。」という思いを持っているとします。

『独立して、あーして、こーして‥ 』と、

自分の思い描く理想の状況の中で、仕事をしている自分を想像します。

そして、『そうなったらいいな〜』と思ったとします。

そこで、「独立したいな‥」と思う気持ち‥ までで終わってしまうと、

わりと‥そこまでで、終わってしまったりします。

けれど、その後、「独立するつもり‥」で生きてみる。

その段階まで進むと、当然、心の持ち方が違ってきますよね。

仕事をしていても、ずっと、その場にいるだろう‥と思いながら働くのと、

いずれは、この場から、別の場に変わる‥ と思うと、

自ずと、様々なことが変わってくると思います。

独立する気がある‥ 独立するつもり‥ でいると、

“今” の過ごし方が変わってきます。

気持ちの持ち方が変わり、そのうえで、ひとつひとつの出来事が、

未来へ向けて、変わってきます。

目の前の同じ出来事が、その人の未来への気の持ち方で、

すべて変わっていきます。

もちろん、仕事だけでなく、「○○するつもりでいる。」

そのような “気” で “つもり” でいることが、

結果として、日々の生活を変えていくのです。

またさらに、次の段階に進むには‥

自分にとって、日々、心地の良い気持ちでいること、

心地の良い気分で過ごすことが、大事なのです。

未来は、“今” の積み重ねです。

望む未来を迎えるその時までの時間も、

十分に心地よく過ごすことで、その未来がやってきた時に、

もっともっと充実感が得られるようになると思います。

望む未来を不安のまま過ごすことは、

実際にその思いが叶った未来が訪れたとしても、

さらなる不安を創り出してしまうことにつながっていくのです。

果てしない不安との追いかけっこになってしまうのです。

そう過ごしていくことのない様に‥

安心して、心地よく過ごせる心を育んでいくことが、

最も大切なのです。

心地よく過ごすことが出来ない‥

難しい‥と感じられる方‥

ぜひ、スピリチュアルカウンセリングを受けてみてくださいね。

きっと、心地よく過ごすヒントが見つかると思います。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント