ブログに書けないこと

2010年8月15日

今朝、もう30年以上、友達付き合いしている友人が、私のHPを見た感想を

メールで伝えてくれたので、早速、電話をしました。

友人が、「普段の会話やメールのほうが、すごく面白いのに…。けど、パブリックだから、

普段のかおるちゃん節、全開はマズイか…」と、話をしてくれました。

かおるちゃん節か…(笑)しかも、全開か…(笑)

そう、ブログを書くようになってから、私の体験談や、クライアントさんのことなど、

ブログに書かないことや書けないことの方が、多いことに気づきます。

言葉と言葉の間や、行間や・・・言葉にならないことのほうが、伝わってきたり、

感じたりすることが多いと思います。

同じように、私には、見えない世界の方が、スピリチュアルな視点とか思考の方が、

しっくりきます。見えている世界は、見えない世界の結果でしかないからです。

…すべては、今、あるべき状況、状態にあるのだなぁ…と思います。

私と個人的な、お付き合いをして、私の「かおるちゃん節、全開状態!」に触れて、

面白いと言ってもらえる私も、私の一部で、HP、このブログから受けるイメージ、

固〜い感じの私も(笑)私の一部なんですね。いろん〜な、多面体の私。

みなさんも、多面体。一緒です。(笑)

お気軽にコメント下さい。
コメント