本物。

2014年10月9日

皆様、こんばんは。

10月に入りましたね。

ここ小樽は、朝晩、本格的に寒くなってきて、

山の木々は、黄色や赤色に染まってきました。

皆様のお住まいの地域も寒くなったことと思います。

少しの寒さでも、とても寒く感じられるこの時期‥

お体には、くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね。

昨夜は、満月‥ そして、皆既月食が見られましたね。

すっぽりと地球の影の中に入った月が、

どんどん赤くなっていくところをリビングから見ていて、

私は、怖い‥とさえ感じました。

皆既月食が終わって、白い満月へと戻っていく時、

これが本当に、「光が射す。」という感覚なんだなと感じて、

涙ぐんでしまいました。

皆様は、皆既月食をどんなふうに感じられましたでしょうか‥

さて、本日のブログは、「本物。」です。

私が、スピリチュアルカウンセリングの仕事を始めた頃、

私よりもひと回り以上、年上で、

銀座で、スピリチュアルカウンセリングをしていらっしゃった方と

銀座のビルの中にあるカウンセリングルームでお会いしました。

その方が、「いろいろな人のスピリチュアルカウンセリングを

今のうちに、受けてみた方がいいわよ。

そうすれば、本物と偽物の違いがよくわかって、面白いわよ(笑)。」

と私に伝えてくださったのでした。

私は、とても素直なので、いや、本当(笑)、本当に素直で、

あるお医者さんに、

「50歳を過ぎたら、太らないように気をつけたほうがいいよ。」

と聞いてから、どんどん痩せました。

気持ちも素直だけど、体も素直に反応するのです(笑)。

けど、このお話にオチがありまして‥

9月に一年ぶりにお会いしたら、「40キロは、痩せ過ぎです!」と

言われてしまいました‥‥

話は逸れましたが、

スピリチュアルカウンセラーの先輩に伝えられた言葉を素直に受け取った私は、

それから、数人のスピリチュアルカウンセラーにお会いしたり、

電話で、スピリチュアルカウンセリングを受けてみたりしたのです。

また、札幌で開催されたスピリチュアルイベントに、

一度だけ、出展してみたりもしました。

その時は、お陰様で、私は、イベントが始まってから終わるまでの間、

ずっと、ご予約をしてくださったご相談者の方の

スピリチュアルカウンセリングをしていて、

他の出展者の方と交流する時間が、全くとれなかったのです。

ご予約されていない方からも、スピリチュアルカウンセリングの

ご依頼をいただいたのですが、いっぱいだったのでお断りするしかなくて、

申し訳ないので、少しお話をしたんですよね。

そうしたら、「ここには、あなたしか、まともな人がいないわ。」と

ある女性が、おっしゃったのです。

「え〜〜〜っ?!」と私は思ったのですが、

イベント中、私は、自分の席から離れられる時間がなかったので、

その女性が言っていた事を自分で見て感じることは出来ませんでした。

後日、イベントで予約が取れなかった方が、通常、小樽で行っている

スピリチュアルカウンセリングを受けてくださったのですが、

その方も、「先生しか、まともな方がいなかったです。」と

同じ事をおっしゃったのでした。

その時も、私は、「え〜〜〜っ?!」と思ったのですが、

他の出展者の方には、失礼かもしれないけれど、

まとも‥と言われて、私は、嬉しかったです。

それから、私は、物販(CDとかパワーストーンなど)を積極的にやっている

危ないところのスピリチュアルカウンセリングを受けてみたりもしました。

さすがに、法に触れない商売上手なスピリチュアルカウンセリングで、

今、思い返すと、一番、高額な料金を払いました。

けれど、当時、50分で約5万円‥

という金額のスピリチュアルカウンセリングとは‥

一体‥‥ どんなものなのかというワクワク感がありましたので、

受けてみることにしたのでした。

が‥ 結果、何を言っているのか、最後まで、わからなかった‥というのが、

正直な感想で、「これも、経験‥ 」と思ったのですが‥

いくら「本物と偽物の経験を‥」と言われても、

これじゃ、お金がもったいないなあと思った私は、

それを機に、巧妙な会話で高額な偽物は、一度きりにしようと思い、

お金や洗脳目的じゃない「まともな人。」の

スピリチュアルカウンセリングを受けることにしたのでした。

このように、いろいろな方とお会いしたり、お話したりして、

「あっ‥ この人は‥  ?」と思う方もいらしたり、

「本物だ。」と思う方もいらっしゃいました。

すべてが、今は、もう、できない貴重な経験となっています。

なぜ、今は、もう、できないのか、

それは、チャネリングの結果なので、

私は、もう、私以外の人に尋ねる事はないでしょう。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント