2014年 終わりの御挨拶

2014年12月30日

皆様、こんばんは。

早いもので、今年も、明日で終わりですね。

12月は、次から次へと寒波が押し寄せてきて、とても寒い月でした。

どうか、年末年始も、体調を崩されませんように、お過ごしください。

今日は、今年最後のブログになります。

私は、今年一年を振り返りながら、昨年の年末に書いたブログを

今、読み返してみました。

自分で書いたのに(笑)、

『あ〜… そうだな。そうだったな。本当だな。』と頷きながら、

真剣に読み入ってしまいました。

皆様は、今年一年をどのように過ごされましたでしょうか?

そして、来年は、どのように過ごしていきたいと

思っていらっしゃるのでしょうか?

一日一日、そして、それが一年になり、十年‥ 二十年になり‥

その間、いろいろな出来事に巡りあい、

喜びを感じ‥ 悲しみを感じ‥

時に、悩み、葛藤し‥

自分にとって、一番、良いと思われる選択をし続け、

前へ前へと‥ 歩まれていることと思います。 

‥ 

そして、この12月を迎えると、

一年の終わりを感じながら、新しい年を迎える準備をしますが、

同時に、新しい年に向かう心の準備も、

無意識に始めているのではないか‥と思います。

私は、今年、対面スピリチュアルカウンセリングで、

そして、電話スピリチュアルカウンセリングでも、

初めて、10代の女性のご相談者の方を迎えました。

10代の女性を迎えたのは初めてのことでしたので、

いつもと少し違う緊張感がありましたが、

性別、年齢に関わらず、おひとりおひとりに、

全力でスピリチュアルカウンセリングしてきました。

初体験でしたけれど、とても中身の濃いスピリチュアルカウンセリングを

させていただけたことに、とても感謝しております。

また、スピリチュアルカウンセリングを受けてくださった

ご相談者の皆様が住んでいらっしゃる地域が、

TVのニュースやコマーシャルなどで映される度に、

皆様のことを思い出しています。

このHPを見つけていただいて、スピリチュアルカウンセリングを

お申し込みくださり、本当に有り難うございました。

特に、昨年の後半から、今年一年を通じて、

遠方のいろいろな地域の方から、お申し込みをいただいて、

ますます、出会いの不思議を感じずにはいられません。

2010年に、HPを公開し、ブログを書き続けてきて、

その間、特別な事は、何もしてきませんでした。

けれど、どんどん出会いが広がっていき、

全国的になってきたことをとても不思議に感じています。

全国的に広がっていっている要因が、

スピリチュアルな力が働いていての現象ならば、

その力を有り難く、享受したいと思っています。

来年も、その自然な流れを享受し、

おひとりおひとりに真摯に向き合い、心を込めて、

スピリチュアルカウンセリングをしていきたいと思います。

皆様、良いお年をお迎えください。

来年も、よろしくお願い致します。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント