過程を楽しむ。

2015年10月3日

皆様、こんばんは。

10月になり、ここ小樽では、秋がぐっと深まってきました。

昨日の爆弾低気圧の大雨や暴風によって、より一層、寒さが強まりました。

南の地域にお住まいの方は、まだ、気温が高い日があるようですので、

寒さを感じるのは、もう少し先になるのでしょうね。

10月は、空気がとても澄んで、紅葉が美しい季節ですね。

皆様が、木々の美しさに、心が癒されて、

温かい飲み物や食べ物をいただいて、

心も体も、ほっこりする時の流れを感じながら、

秋の日を穏やかに過ごされますよう‥ お祈りしています。

さて、今日のブログは、「過程を楽しむ。」です。

私のスピリチュアルカウンセリングを受けてくださった方は、

チャネリングの結果を不思議に思う事があるのではないかと思います。

そう思うのは、私自身も、不思議に思っているからなのですが‥

ご相談の内容によりますが‥

この先、良い方向に向かう材料が、その時点では、無いように思えたり、

可能性さえも、感じる事が難しい時に、

良い方向に向かっていく‥というチャネリングの結果を伝えられて、

素直に受け入れられない時もあるのではないかと思います。

その結果が、ずっと先の事であればあるほど、

すぐに結果を感じることができないぶん、

信じる事が難しいのではないかと察しています。

ご相談者の方は、私のスピリチュアルカウンセリングを受けて、

私への質問の答えとして得た結果を長い間、

本当にそうなるのか‥ と不安に感じながら過ごしながら

現実化するのを待っている状態になります。

私の場合は、日々の生活の中でチャネリングし、

皆様と同じように、ずっと先の事もチャネリングします。

その結果が、1年先、2年先、もっと先になるか、

ものすごく明確ではありませんが、

おおよその時間の未来のチャネリングの結果を信じて、

日々を過ごしています。

先日、今から3年ほど前にチャネリングで出ていた結果が

その通りになった事を体験したのです。

その事柄に関して、チャネリングを必要としていた時には、

この先、その事柄がどんなふうになっていくのか、とても心配でした。

チャネリングの結果が出ても、

〝どうやって、そう、良い方向になっていくのか〟

頭で考えてみても、良い方向には、なかなか結びつかなかったのです。

1年が経ち、2年が経ち、3年が経った今‥

本当に、その通りになっていった事をとても不思議に感じながら、

良い方向に向かっていっている事を実感し過ごせている事に、

感謝の思いが溢れます。

一体、どうして、このような流れになったのか‥

不思議で、不思議でならないのですが、

誰かが何かをしたわけではないのに、ちゃんと成っていくその様は、

目に見えない働きによって、護られ、導かれているのだと

改めて感じるのです。

それと同時に、ずっと、心配していた時の事を思い返して、

勿体なかったなと思うのです。

その時が来るのを信じて待っていれば‥

過ごしていればよかったのだと改めて思うのです。

チャネリングの結果までの時を‥

その過程さえも楽しむ心の余裕が無かった時を乗り越えて、

今回の事が起こってからは、

「結果を信じて、その過程を楽しめばいい。」と

思えるようになりました。

スピリチュアルカウンセリング、そして、チャネリングは、

そうやって生きることを教えてくれているのだと思いました。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント