気づくことで安心する。

2015年10月17日

皆様、こんばんは。

今日の小樽は、久しぶりに気温も高く、とても良い天気でしたが、

全国的には、急に寒くなった地域があったり、

反対に、暑くなった地域があったり‥ 10月は、気温の差が激しいようですね。

空気が澄んでいて、きれいなのですが、非常に乾燥しているために、

風邪が流行っているようですので、皆様も、体調に十分、お気をつけて、

風邪をひかずに元気に過ごされますよう‥ お祈りしています。

さて、今日のブログは、「気づくことで安心する。」です。

私が、スピリチュアルカウンセリングで、ご相談者の方とお会いして、

お話させていただく中で、いつも感じていることを書いていきたいと思います。

ご相談者の方は、ご自分の今の心境をお話しされながら、

「きっと、こうなんだ‥」というご自分の思いから、

なかなか離れることができず、苦しんでおられるのです。

けれど、私が、その方のオーラから読み取った思いは、

ご相談者の方が考えたり、思ったりしている事とは、

別の事だったり、全く、反対の事だったりします。

そういう時に、ご相談者の方に、私が感じたままをお伝えすると‥

皆様、 あぁ‥ そうだったのか‥ 腑に落ちた‥ というご様子になり、

ふぅと肩の力が抜けていっているのが、わかります。

ひとつの考えが、頭から離れずに苦しんでおられた方が、

別の見方を受け入れた時、安心するのだと

私は、その瞬間、感じています。

自分の本当の思い‥

その思いに気づいた時‥

一瞬にして、ご相談者の方の緊張がほぐれていくのですね。

ご相談者の方は、私がお伝えしたことを受け入れて、

ご自分が気づけなかった空白のスペースを埋めていきながら、

わからなくて、悩んでいたことに気づき、

今、原因がわかってよかった‥ とお話されます。

その時の表情は、スッキリと、とても穏やかになっています。

暗くなっていたオーラも明るくなります。

そして、お顔のまわりの濁った感じも、とれていきます。

自分が本当は、何を思い、何を怖れ、何を不安に感じていたのか、

どうして、そう考えるようになったかを知ったことで、安心するのですね。

そして、知ったことによって、自分の考えを立て直すことができるのです。

それほど、自分の本当の思いに気づくことは、難しいのですね。。

私は、最近、スピリチュアルカウンセリングが、

悩んでいる方にとって、必要なものだと強く感じながら、

仕事をさせていただいております。

それは、スピリチュアルカウンセリングを受けてくださった皆様が、

受けてよかった‥ と言ってくださったり、

メールで伝えてくださる事もありますが、

受けてよかったと感じてくださっている事が、

しっかりと伝わってくるからです。

ありがとうございます。

これからも真摯に、スピリチュアルカウンセリングを

続けさせていただきたいと思っておりますので、

皆様、よろしくお願い致します。

今日もありがとうございます。

愛しています。

愛されています。

ありがとう。

感謝しています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント