チャネリングを信頼する。

2015年12月12日

皆様、こんばんは。

いよいよ、12月に入りました。

ここ小樽では、12月の初めに、大雪が降ったのですが、

その後、晴天や高温が続いて、雪が、どんどん溶けていっています。

一日の中でも、朝晩と昼間の寒暖の差が大きくて、

溶けた雪が凍って滑りやすくなり、歩く時は、とても緊張してしまいます。

今年の冬は、温暖化の影響で、皆様のお住まいの地域でも、

寒かったり、暖かくなったり‥ 不安定な天候の冬になるかもしれませんね。

天候が不安定になりますと、心と体にも、大きく影響しますので、

皆様も、気をつけてお過ごしくださいね。

さて、今日は、「チャネリングを信頼する。」というタイトルの

ブログを改めて書いていきたいと思います。

スピリチュアルカウンセリングを受けてくださったご相談者の皆様の

お話を聞かせていただいた時‥

私自身の周りで起きた出来事を見たり聞いたりした時‥

感情移入してしまう事があります。

スピリチュアルカウンセリングの時は、

客観的でいるように努めていますが、難しい時もあります。

プライベートで起こること事や、関係する人が身近であればあるほど、

感情が優先してしまい、事実が見えにくくなったりします。

そういう時は、チャネリングをして、

本当は、何が真実なのか‥

何が良いことなのか‥

確認します。

そうすると、勘違いをしていたことに、気づくことが出来るのです。

問題だと思われていたことも、すぐに解決して、

勘違いしてたことが、解消されます。

長い間、悩んだりする必要がないのです。

ただ、その出来事の結果は、すぐに出るものと、

時間がかかるものがありますので、

その場合は、結果が出るまで待つことになります。

例えば、健康食品で、スーパーフードと呼ばれ流行っているものを

私も、食べてみたいと思うことがあるのですが、

チャネリングをして、「購入してみても良いですか?」と尋ねると、

No! という結果が出たりします。

どうしてかな?‥ と思いながら、しばらく様子を見ていると、

数ヶ月後に、その食品を生で食べる事に問題がある、という記事を目にして、

〝あ〜 こういう事だったのか‥〟と思うのです。

TVなどでは、ヨーグルトに混ぜて食べる、サラダにかけて食べる、という風に、

紹介されていた食品でしたので、チャネリングをしないで購入していたら、

早速、紹介されていた食べ方で食べていたと思います。

その後に、生で食べることが危険だと知ったら、ショックだったと思うのです。

一例ですが、このように、私は、チャネリングを信頼して生きています。

ご相談者の方に、伝えさせていただいてきた結果に対しても、

私は、信じています。

特に、良い結果の時などは、元気よく(笑)

揺るがなく‥ 自信を持って伝えさせていただいております。

私自身の経験から、「全く、その通り‥」ではなくとも、

必ず、その結果の意味が、理解できる日が来るからです。

11月、そして、12月に入ってからのスピリチュアルカウンセリングでは、

お会いして、また、お電話で、

チャネリングの結果を伝えさせていただく事が、

嬉しくて、早く伝えたい‥ と思うスピリチュアルカウンセリングが大半で、

この仕事をしていて、よかった‥

次のご相談者は、どんな方だろう‥ 

そう思いながら、

スピリチュアルカウンセリングに向き合えている、今日この頃です。

変化を向かえて、不安を抱えている方が

スピリチュアルカウンセリングを受けられて、

新しい人生の扉を開き、歩まれていかれる‥

貴重なスピリチュアルカウンセリングをさせていただけていることに

心から感謝しております。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント