答えは、後でわかる。

2016年7月22日

皆様、こんばんは。

夏の暑さが続いていますが、皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

7月も下旬になり、20日の満月を機に、物事は、より活発に、

そして、明確になっていきます。

7月4日の新月を経て、その後の七夕にした願い事が、叶っていく‥

そのような流れになってきています。

その流れの中で、お陰様で、7月は、スピリチュアルカウンセリングの

仕事の依頼が、たくさんあり、有り難く思っております。

家業の方も、北海道は、観光の繁盛期を迎え、和菓子の注文も、

たくさん入って、本当に有り難い気持ちでいっぱいです。

皆様は、この7月をどう過ごされたのでしょうか。

まだまだ、動きがない方や、まだ、願いが叶っていない方‥

皆様の願いが、叶っていくことを

ここ小樽から、心こめてお祈りしています。

今日のブログは、私がチャネリングをしてきて、

チャネリングの答えに、疑問を持った時の出来事を

書いていきたいと思います。

私も、スピリチュアルカウンセリングを受けてくださる皆様と同じように、

自分が気になっていることや、知りたいことについて、

チャネリングをして、答えを得ています。

ある日、私は、ある方とお会いする約束をして、

出かける予定になっていました。

その日の朝、私は、お会いする方と、何かしらご縁のある関係なのか‥

または、そうではないのか‥ チャネリングをしてみました。

そうすると‥ 「ご縁がある。」という答えが出ました。

「そうなのか。楽しみだな〜。」と思って、私は出かけました。

ところが、その方とは、ほんの少しお話が出来ただけでした。

結局、私は、まったく別の方と長々とお話をして、帰ってきたわけです。

家に帰ってきてから、私は、

「チャネリングの結果は、間違っていたのだろうか?」と、

疑いはじめていました。

そして、翌日を迎え、私は、

事の成りゆきを流れに任せる‥ と心に決め、

普段通りに過ごしていました。

そうしたら、チャネリングでご縁がある‥ と答えが出た方から、

連絡があったのです。

う〜ん、こんなふうになっていたんだ‥

本当だ、やっぱり、ご縁のある方なのだ‥

私は、その時、私のスピリチュアルカウンセリングを受けてくださる皆様が、

よく言ってくださる言葉を思い出しました。

「繋がったんだと思います。」

本当‥ 繋がったんだ。。 

繋がっていたんだ。。

ほんの少し、時間の差はあったものの、

ちゃんと繋がっていたことに、私は、ホッとしました。

私が、チャネリングの答えを疑っていた頃、

私の目に見えていた次元ではなく、目に見えていなかった次元では、

着々とご縁が結ばれていた事を‥

今は、ちゃんと、感じることができます。

チャネリングの答えが、正しくて、

私の思っていた時間より、少し、後だったこと‥

そして、少し時間が、かかったことによって、

その間、私は、より長く話しをして、繋がっていたように

感じていた人とのご縁が、その時だけのもので、

ほんの少ししか話しができなくて、繋がっていくような気配が

その時には、感じられなかった人と、本当に繋がっていた、

というのには、ちゃんと繋がる出来事が‥

意味がある‥ ということを経験して、実感しました。

私の事は、ともかく‥

スピリチュアルカウンセリングを受けてくださる皆様には、

こういう、ややこしい思いをさせないで済むように、

念には念を入れたチャネリングの結果を

しっかり、お伝えしていきたいと思っておりますので、

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント