ご相談者からのメール

2010年9月17日

一昨日、カウンセリングを受けてくださったご相談者から、感想とメッセージを頂きました。

とても正直に書かれていたことに、私自身、とても深く心を動かされました。

そして、カウンセリングを受けて、同じように感じていらっしゃる方が

いらっしゃるのではないか…また、受けていない方にも、生きていくうえで、何かヒントに

なるのではないかと思い、ご本人の了解を得て、ここに載せさせて頂くことにしました。

ご紹介させていただきます。

「こんばんは。

七月にお会いしたI・Sです。覚えてますか?

今日、北海道新聞に、ねっとわーく小樽の広告が入っていました。早速、いまふかおるさん、

載っているかな〜と思って見ました。HPが、書いてあったのですが、私、いまだにパソコン

使えないので、主人が帰って来てから、早速、拝見させて頂きました。

皆さんからのメールや手紙の内容を拝見させてもらって、私一人が、不幸な可哀想な人間じゃ

ない。みんな多かれ少なかれ、悩みを持っているんだと、また自分に再確認出来ました。

なんだか悲劇のヒロインぶっている私に気づいた様な…

それこそ、ふりをしていた様な…

いまふかおるさんとお会いして、何も、変わらないと思い込んでいたのですが、

よ〜く考えてみれば、少しづつ身体も日常も良い方向に進んでいると、言い切れます。

また自分のことだから、すぐに落ち込んだり、腹を立てたりするけれど、

本当にどうしようもなくなった時には、いまふかおるさんに連絡入れます。

とりあえず、無理をしないで、頑張ります。

いまふかおるさんも、お身体を大切にしてください。

みんなのいまふかおるさんですから。

それでは、おやすみなさい。」

I・Sさん、正直に書いて送ってくださり、本当にありがとうございました。感謝しています。

I・Sさんの無意識は、カウンセリングを機会として、少しづつ、ご自身の内面に向かわれ、

ご本人がご存知のように、よ〜く考えてみると(笑)良い方向に変わっていっている、

進んでいるという、ご自身のペースで、無理のない気づきが起こっているように感じます。

カウンセリングを受けたその瞬間から、劇的な変化を体験する…という、魂の計画をする方も

おられると思うのですが、 I・Sさんのように、カウンセリングを受けて、最初は、

何も変化がない…と感じる程度の変化。。。ゆっくりな変化なので、その変化に気づくまで、

時間がかかる…というのは、本物の変化なのではないかなと私自身は感じています。

実際には、地球が動いているのに、その変化を日頃、感じられないように…(笑)

でも、ある時、確実に変わっていっていることに気づいて、実感できた時の喜びと感動は、

実に揺るぎないもの、本当に、その人自身のものになっているのだと思います。

なので、I・Sさんからの正直でいて、そして現実的な感想に、

私の心も、じわじわ…と深く感動しました。

そして、もうひとつ、正直である、ということの大切さも、改めて感じさせてもらいました。

カウンセリングを受けたから、どうにかこうにか無理に変化しようとせずに、

悩みや落ち込みは、なかなか変わらないな…って、いったん正直に受け止めて、

自然に内側が変化していくに任せていく。そして、あら?気がついてみたら、

なんだか変化している、良い方向に向かっている、、、そんな自然な変化こそが

本当の自分、本来の自分に巡り会っていく、しっかりと準備している時、

そして変化の時…なのだと、私は信じています。

I・Sさん、いろいろな事を気づかせてくれて、本当にありがとうございました。

I・Sさんのお幸せを心からお祈りしています。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント