「2017年 極まる年。」

2017年1月1日

皆様、新年、あけましておめでとうございます。

ここ小樽では、天候に恵まれて、穏やかなお正月を迎えられています。

皆様は、どのようなお正月を迎えられていますか?

無事に、穏やかなお正月を迎えられ、新しい年を清々しい気持ちで

過ごされていらっしゃいますよう‥ お祈りしています。

今年も どうぞよろしくお願い致します。

さて、今年、最初のブログは、「2017年 極まる年。」です。

昨年は、「2016年 二極化。」というブログでスタートしました。

今年は、その二極化が、極まる年になっていきます。

2017年は、「極まる年。」であって、「極める年。」ではない

というところが、重要なポイントとなります。

2016年に、二極化が加速し、12月21日の冬至を機に、

2017年の流れに入っていっています。

2016年に、正に向かっていると感じた方は、

2016年には、それほど実感することができなかったかもしれませんが、

2017年の流れに入ると、良い方向に向かっていることを

実感できるようになっていきます。

また、負に向かっている‥ と感じている方にとっては、

負を実感する年になるようです。

なぜ、「極める。」ではなく、「極まる。」のかと言いますと、

極まっていく‥ という力の働きが、自然に起こるからなのです。

ですので、何かを極めようと力を入れると‥ 力むと‥

自然の流れに逆らうことになり、

物事が不自然になって、違和感が生じます。

すると、自然にうまくいくものも、いかなくなってしまいます。

正に向かっていると感じている方は、物事の自然な流れに従って、

ご自分が感じた事に素直になり、物事を行っていかれると

ますます、より良い方向に向かっていきます。

また、不本意ながら、負に向かっていると感じている方は、

無理に、なんとかしようともがかずに、

流れるままにしておくことで、

負の影響が少なくて済むようになります。

今年の私のスピリチュアルカウンセリングは、

その方にとって、どの流れが、より自然な流れなのかを

感じ取っていくことが重要なポイントになると心得て、

ご相談者の皆様が、無理をしないで済む流れの方向を

お伝えしていきます。

きっと、その流れに乗れていると実感できた時には、

これまでのご自分の人生の歩みを

自然と肯定できるようになっていき、

ご自分の生きている意味、また、生きていく意味が、

ご自分の中で、しっくりくる感覚を味わうことができる

嬉しい気づきがある年になると思います。

ご相談者の皆様の嬉しい気づきを

私も、一緒に喜べたら嬉しいなと

今から、わくわくしています。

どうぞ、嬉しい気づきのきっかけを

スピリチュアルカウンセリングで、つかんでください。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント