やすらぎを求める。

2017年2月9日

皆様、こんばんは。

節分が過ぎ、立春を迎えて、ここ小樽でも、

晴れた日には、陽射しに力強さを感じるようになりました。

まだまだ、雪に覆われていますが、陽も長くなり、

確実に、春に向かっていることが感じられて、

陽射しのように、心も明るくなります。

季節が、春に向かっている今、

皆様の心も、春のように、明るく暖かでありますように‥

心からお祈りしています。

さて、今回のブログは、今年に入ってから、スピリチュアルカウンセリングを

行わせていただいて、私が感じ取ったことを書いていきたいと思います。

また、私が感じ取ったことと、2017年の流れが、一致していましたので、

その傾向についても、書いていきたいと思います。

昨年まで、TVでは、中国人観光客の爆買いの様子が、

連日、ニュースになっていましたが、

今年からは、体験を目的とした旅行に変わり、

しかも、有名な所ではなく、庶民の日常を見てまわって、

日本を感じる体験をしたいという思いから、

来日する方が、急増しているそうです。

また、国内では、今月の24日から、プレミアムフライデーという、

午後3時に仕事を切り上げて、アフター3で余裕ができた時間で、

サラリーマンに、買い物や外食をしてもらって、消費を促すことを

目的にした試みが行われるようですが、

大半の方は、早く家に帰って、のんびりしたい‥ と

街頭インタビューで、答えていました。

私のスピリチュアルカウンセリングで、お会いしたり、お話しさせていただいた

ご相談者の皆様のご相談の内容は、それぞれに違ってはいますが、

皆様の心と体が、とても疲れていらっしゃることが、強く感じ取れます。

今年、2017年の流れのひとつに、

人が、ずっと、心の中に抱えていた不自由な思いを癒して、解放されたい‥

そして、やすらぎたい‥ という痛切な思いがあり、

そのやすらぎを強く求めていることをとても感じます。

何かをしたらから‥

時間ができたから‥

解放できる‥

やすらげる‥

というものではないように、

私は、思います。

何か‥ も、

時間‥ も、

その時々、

少しは、手助けになるかもしれません。

けれど、根本的に、癒され、解放され、やすらぐことができるのは、

心‥ そして、意識が変わらないと、継続はしないと思います。

一度、意識の変化が起こると、

日常は‥ 顕在意識は‥ これまでと何ら変わりなく生きていきながら、

潜在意識では、それまで不必要に抱えていた、

不安や心配などが、手放されて、

やすらいで、安心して生きていかれるようになります。

心配など無用の意識が、育っていきます。

そのため、起こる事は、感謝できる良いことが、多くなります。

潜在意識に、不安や心配や、怖れがない状態になり、

心が、やすらいで生きられる‥ というのは、

すべての人の願いですね。

私は、ご相談者の方のその思いを感じながら、

おひとりおひとりに、心を込めて、スピリチュアルカウンセリングを

させていただく思いが、一層、強くなってきました。

ぜひ、ご活用ください。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント