目覚め。

2017年3月9日

皆様、こんにちは。

3月に入りましたね。

ここ小樽では、気温も高くなり、雪解けも進み、

すっかり春らしくなりました。

皆様のお住まいの地域でも、日に日に、春を感じられる日が

多くなっているのでしょうね。

3月3日の桃の節句も過ぎた今、皆様にアドバイスしたいことがあります。

3月20日の春分の日までには、今、置かれている状況をしっかりと見つめて、

今後の方向性を決められると良いと思います。

その置かれた状況が、これから、どうなっていくことが

ご自分にとって、最善なのかを心に決めておかれることをおすすめします。

さて、今日のブログは「目覚め。」です。

2月26日の新月頃からのスピリチュアルカウンセリングでは、

知りたいことを知り、

そして、気づきたいことに気づいて、

新たに歩みを始める心の準備が整った方が、

多く受けてくださっています。

ご相談の内容を伺っていますと、ご相談者の方が、

まさに、今、目覚めの時なのだ‥ と、

はっきりと感じられます。

私だけではなく、ご相談者の方も

同じように感じられていると思います。

それくらい、はっきりとした、目覚めなのです。

新しく始まるというのは、

目に見えた事ばかりではありません。

心の中で始まる、新しい動き‥

そして、それはやがて、目に見えた形で

変化し、現れてくることになるでしょう。

オーラの強さ、大きさ‥

全体の印象が、はっきりと変わります。

意識の変化‥

それが、オーラにはっきりと現れた時‥

その方の今後の人生の展開が、

明らかとなっていきます。

スピリチュアルカウンセリングを受け、

知りたい事を知り‥

新たな意識が目覚め、

歩み始めると、

それに相応しい物事が

新らたに始まっていきます。

そのようなご相談者の方との出会いに感謝し、

ご相談者の方の未来を

これからも、見守ることができたら‥

幸いに思います。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント