孤独を感じる時には‥

2017年5月31日

皆様、こんばんは。

早いもので、あっと言う間に6月ですね。

6月は、いろいろな花が咲き、木々も青々と元気に成長して、

自然の生命力を強く感じる季節ですね。

そのような花や木を見ていると、とても元気になります。

急に暑くなった5月から、蒸し暑さを感じるようになる6月になりますが、

6月も、皆様が、元気に過ごすことができますように‥

お祈りしています。

さて、今日のブログは、この時期に相応しくないようで、

実は、感じやすくなっている「孤独感」について、書いていきたいと思います。

春になり、入学や進学、転職や引越など、

環境の変化が起きたり‥

また、暖かくなって、お花見や行楽が盛んなこの季節の

人との交流によって、逆に、自分の居場所が無いように感じてしまう‥

情緒が不安定な状態になる方が、多くなる時期でもあります。

そのような自分の心の不調を感じながら、

何とかして、その不調から脱したいと思い、

自分の心情をわかってもらいたいと願いながら、

家族や友人や知人など、身近な人に救いを求めるのですが‥

逆に、孤独を感じてしまうことになったりします。

それは、身近な人が、自分が期待し、求めていた対応ではなかった場合、

満たされない思いを感じてしまいます。

そのうえ、自分の孤独感や閉塞感が、余計に強まってしまうのです。

そんな時は、スピリチュアルカウンセラーである私という

第三者とのスピリチュアルカウンセリングでは、

そのような状態の方が、安心して、自分の思いや辛い気持ちを

お話をされる良い場所だと思います。

閉塞感から抜け出せる場所でもあると思っています。

スピリチュアルカウンセリングを通じて繋がり、

ご相談者の方が、狭苦しく感じていた場所から、

ご自分には、新たな可能性があり、

ご自分の中の何かが、広がっていく感覚が

芽生えてくる場所でもあると思います。

塞がってしまった‥ と

感じた時には、ぜひ、スピリチュアルカウンセリングをご活用いただいて、

そこから、抜け出していただきたいと思います。

今日もありがとうございます。

愛しています。

愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruよr

お気軽にコメント下さい。
コメント