未来‥〝今〟の積み重ね。

2017年6月13日

皆様、こんばんは。

6月半ばになり、ここ小樽では、暑かったり、寒かったりして

不安定だった気温が、やっと、落ち着いて過ごしやすくなってきました。

6月は、これから迎える夏に備えて、十分な睡眠をとって、

体調を整えておきたいですね。

6月後半も、皆様が、気持ち良く過ごしていけますように‥

心からお祈りしています。

さて、今日のブログは、「未来‥〝今〟の積み重ね。」です。

このタイトルで、ブログを書きたいと思ったのは、

知人の男性お二人に、お会いした事がきっかけとなっています。

お一人は、70歳になられた方で、もうお一人は、63歳になられた方です。

63歳の方は、奥様を亡くされて一人暮らしをされている方で、

「将来は、再婚したいと思っているんだけど、

今は、まだ、ひとりでいいんだ。」とおっしゃっていました。

その言葉をお聞きして、私は、70歳になられた方が、

おっしゃっていた言葉を思い出したのです。

今年、70歳になられた方と、3年前にお会いした時に

「僕は、50歳の時に、離婚してね。再婚相手なんて、すぐ見つかる。

再婚したいと思ったら、すぐ出来る‥ と思っていたんだよね。

ところが、そうじゃなかったんだ‥

気がついたら、あれから、17年経っちゃったんだよ‥ 

あっと言う間にね‥

一日でも早く、パートナーに出会いたいって、

切実に思っているんだけど、現実は、なかなか思うようには、いかなくてね‥」と、

悲しそうにおっしゃっていたのでした。

「今は、まだ‥ 」

「その時になったら‥」

そのように思っている〝今〟があるとして、

将来に備えて、今を生きていないな‥ と、

私は、63歳の方のお話を聞いて思いました。

人は、突然、自分の思った自分にならないのです。

63歳の方が、この先、急に若返ったり、モテモテになる‥

などということも、考えにくいのです。

それが、現実‥ 〝未来の今〟なのですね。

今を積み重ねて、未来に向かう‥

人ができることは、

今、今、今‥ それが未来に繋がるという意識で生きていくことなのだ‥

ということを、私は70歳の方から教わりました。

将来の自分は、こうありたいと思ったら、

将来のために、今から、その意識のもとで生きていくことが

必要なのです。

それが、パートナーとの出会いであったり、

やってみたいことであったり、

やってみたい仕事であったり‥

自分がなりたい自分になるための〝今〟は、

まさに〝今〟始まっているのです。

「今は、まだ‥ 」

「そのうち‥ 」

という意識で生きていると‥

「気がついたら‥ 」

手遅れになってしまっている「現実」の未来が、

待って場合が多いのです。

「現実」に置いていかれている自分が、そこに居たりするのです。

皆様も、どうか、いずれ‥ そのうち‥ ではなく、

明るい未来に向けて、〝今〟から、始めてくださいね。

今日もありがとうございました。

愛しています。

愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント