心のお守り。

2018年3月27日

皆様、こんばんは。

3月もあっという間に過ぎて、数日後には、4月に入り、

本格的な春を迎えます。

雪に埋もれていた寒い冬が終わり、

目覚めの時期を迎えたような晴れ晴れした気分になっています。

冬から春へ‥ 毎年、通過しているのですが、

私は、今年、特別、春の明るい光を感じています。

皆様と、お会いしたり、お電話でお話しさせていただく時に、

この明るい光のエネルギーを送ることが出来て、

皆様の力になれたら、幸いに思います。

さて、今日のブログは、1月から、3月の今日までの

スピリチュアルカウンセリングを通じて、

ご相談者の皆様や、このブログを読んでくださっている皆様が、

心を守るヒントにしていただけたら‥ 

と願いながら、書いていきたいと思います。

人が生きていくうえで、他の人との関わりを

避けて通ることは、難しいです。

親であったり、パートナーであったり、友人や知人、

様々な場所で出会った人たち‥

出来ることなら、すべての人と有効な関係でありたいと

願います。

けれど、現実には、他の人との間には、

いろいろな問題が生じます。

そのひとつに、他の人が抱えきれない問題を

他の人を通じて、解放しようとしてしまった場合‥

何も罪もないのに、嫌な思いをしたり、傷ついたりすることがあります。

まったく、必要のないことなのに‥ です。

他の人に、嫌な思いをさせられたり、傷つけられた時、

相手の言動に巻き込まれて悩み続けることを辞めて、

本当に大切なことに、目を向けて欲しいのです。

それは、「自分の心を守る。」と

心に決めることです。

自分の心を相手や問題に持っていかれない‥

自分の心は、自分に在ることが大事なのです。

本来、自分の心は、

他の人に嫌な思いをさせられるためにあるのではない、

という真実に気づいて、自分の心を守り抜いて、

自分本来の人生を

幸せに‥ 

心地よく生きていって欲しいと思います。

今日もありがとうございます。

あなたを愛しています。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント