本当に望んでいること。

2018年4月11日

皆様、こんにちは。

4月になりました。

3月末には、暖かくなって、雪も融けたのですが、

4月に入ってからは、気温の低い日が続いて、雪が降ったりしました。

けれど、これからは、暖かくなり、春らしくなっていくことでしょう。

この季節の変化とともに、

皆様に、暖かく幸せな出来事が訪れますよう‥

お祈りしています。

さて、今日のブログは、人が生きていくうえで、

欠くことのできない望みについて、書いていきたいと思います。

人には、自分が意識できている、

ほんのわずかな顕在意識と、

意識できていない潜在意識で、生きています。

ほとんど、意識できていない‥ 

気づけていない潜在意識で、

生きているなんて、本当に不思議ですね。

前回のブログで書きましたが、

今年の春から、私自身のパワーが増してきている‥ ようなのです。

自分では、変わりないように思っているのですが、

チャネリングをすると、そのように変化しているということでした。

それが、現れるのが、日々の出来事です。

いろいろな事が、うまい具合に、

私にとって、良い方へ良い方へ運ぶのです。

いつもと違っている出来事に、

私は、困惑したり、何とかしようと考えたりしてしまうのですが、

結果、良い事ばかりなので、

最終的には、要らぬ心配だったと気づくのです。

たぶん、私の潜在意識は、

起きて欲しいと思う状況をちゃんと創り出しているのだと思うのですが、

私の意識が、ついていけていないのだと思います。

いずれ慣れてくると思い、

この変化を有り難く、受け入れようと思っています。

今日までのスピリチュアルカウンセリングでは、

私から、「これから、良い状態になっていきますよ。」とお伝えしても、

ご相談者の方は、「嬉しいです。ただ、まだ、不安なんです。」とおっしゃいます。

これまで、ずっと、不安なままで生きてこられた方が、

急に、不安なく生きていかれるようになるのは、

難しいことです。

不安を捨てて生きていけるようになるのには、

不安が要らぬ心配だったとわかる

現実を何度か経験していくことが必要となります。

その経験を通じて、どんどん不安を手放せるようになり、

それにともなって、潜在意識も、

その方の本当に望んでいる状況を

運んできてくれるようになります。

長い道のりと感じるかもしれません。

けれど、必ず、自分の本当に望んでいることが訪れると

信じて生きていって欲しいと思います。

今日もありがとうございます。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント