ご縁を生かす

2010年10月23日

休んでいる間に、とても嫌な経験をしました。。。

このブログを目にしてくださっている皆さんと私は、ご縁をいただいているのだと思います。

そして、実際にカウンセリングを受けてくださる方とお会いして、

それが一度でも、何度でも、会う回数に限らず、その方と心を通わせたその瞬間に、

頂いたご縁をとてもとても有り難く感じています。

私を何かのきっかけで知り、何かを感じ、感心をもたれ、実際に話してみよう、

会ってみようと思われたなら、そのご縁に対して、前向きに望んで欲しいと思います。

なぜ、今、この事を伝えているかと言いますと…

「問合せ」ということでお電話をいただきながら(笑)ただただ威圧的に疑い、

私の説明に対して、神経症特有の「私は、わかります。」「わかっています!」という

とてもお若い方なのに…上から目線で…(笑)、そして、どんどん質問してきて(笑)

質問に答えると、「それは、本に書いてありますけど。」と言い、

私との会話をすべて思考や言葉だけで…絡み、詰り…つには脅し…(笑)

まったく、ハートを開こうしていませんでした。

その事に気づいた私は、ハートで感じるようにと伝えました。

その後、口火を切ったように、自分のこれまでの人生の辛さや今の苦しさを語りました。

電話を切ったときには、1時間07分が経っていました。。。(笑)

「問合せ」という名のカウンセリングです。(笑)

その後で、私は、すごい自己嫌悪に陥りました。

私のHPを、ブログを少しでも見てくれている人でしたら、今の私の状況を知り、

このような電話をかけてくるはずがないのです。(笑)

それをわかっている私。

その方の声を聞き、オーラを霊視し、状況を透視し、中毒症状に気づき、

息苦しい中、一生懸命、話す私がいました。

スピリチュアルカウンセリングを仕事にしているのに、無料で…(笑)

しかも、肺気胸なのに…(笑)

ばかでしょう…(笑)

たしかに、神経症になるまでには、いろいろな辛い体験をして、

人が信じられなくなってしまって、知っている人にだけでなく、知らない人にまで、

防衛や威圧をするようになってしまうほど、今は辛い状況なのでしょう。

けど、少なくとも、自分が何かを感じ電話してみようと思ったのなら、

会ったこともない、話したこともない、その方の知らない私に、

ご縁の可能性、ご縁を生かす、前向きな心でいて欲しいと思ったのです。

親を恨み、他を恨み、人生を恨み、自分の辛さをわかって欲しいことで精一杯…

周りが見えなくなり、自分が見えなくなると、そういうふうに思えないと思います。

けど、過去ではなく、今、ここから、自分の人生が、心が変わっていく…

そのきっかけ、ご縁があって、このスピリチュアルカウンセラーを見つけたのかも

しれない…そんなふうに、少しでも、思って欲しいのです。

騙されたと思って…(笑)

もちろん、私は、騙したりしませんけどね(笑)

そうしないと、いつまでも、心を開けません。心の目も開かれません。

人生が開かれていきません。

このようなお電話のご縁に、私は、ベストを尽くしました。

そして、たくさん気づきました。

この出来事を通じて、魂から問われたこと、

「あなたが、より良く生きるために気づいて欲しいこと…」

その答えを見つけました。

その方は、私がその方にためにと思って伝えたことに、

「それは、先生が自分に言い聞かせているんじゃないんですか?」とか言うのです。(笑)

私も、すべてをわかった完璧な人間では決してありません。

生きて、人から、いろいろな出来事から、学ばせていただこうと思っています。

私が、霊媒中、トランス状態にある時は、自分で言って、なるほど〜と思うことは

確かにあります。(笑)その方のカウンセリングを通して、気づかされることがあります。

けど、それをそんなふうに、またまた威圧的に支配的に言われたら…

そこに思いやりに溢れた豊かな人間関係が、生まれるでしょうか?

(なんか、今日は、切実に訴えてる(笑)どうか、お許しください。)

人と人がいるのに、ただただ防衛的で攻撃的な冷たい空気が流れ、

そんなところに誰も居たくはない… と感じると思います。

せっかくのご縁なのに…

私は、その方の攻撃的な態度に負けないように…負けず嫌いなので…(笑)

その時間に、私とその方の間に、少しでも、暖かい空気が流れるようにと願い、

お話しをお聞きし、私からも、お伝えできることはお話させていただきました。

そして私は、気づきました。私は、その方のご縁を生かしたと。

けど、ここまでだ…と。

自分との波動の違いを実感しながら、無理に同調し(笑)話しつづけるには、

カウンセリングしようとすれば、相当のエネルギーが、パワーがいるのです。

違えば違うほど、体も心も辛いのです。

この事に気づくこと、今の私の体からの、魂からのメッセージだったのです。

このご縁に深く感謝いたします。

この出来事から、私は、自分の心身の苦しさの原因に気づけました。

あぁ。。。実感。(笑)

お気軽にコメント下さい。
コメント