もっと自由に…

2010年11月6日

私は、最近、「豊かさ」という言葉を聞いたり、見かけたりすると

「自由」…という言葉に置き換えるようになりました。

今週は、電話でのスピリチュアルカウンセリングが主でしたので、

ご相談者の方の声をお聞きして感じるのは、不自由さです。

「どうして?」「なぜ?」という思いや、

「どうしたらいいのでしょう?」という言葉の奥に

今、とても不自由で、とても辛い、とても苦しい…という状態が声になって現れています。

カウンセリングの中で、ご相談者が、まだ気づいていない本当のご自身について

少しお話すると、皆さん、「えっ?そうなんですか…?」とおっしゃいます。

けど、その後、声(音)が変わっていくのです。(笑)

魂が自由であることを、魂は、もっともっと豊かであることを

ご本人は、気づいていない状態でも、

魂は、ちゃんと、私に対して表現してくれています。

目覚めました。。。と。

ご相談者が、「具体的にどうしたらいいのかわからないんですけど…」と

おっしゃるんですけど、今まで、気づかなかったことに気づけただけで、

十分、変化しているのです。

自分は、こうなんだ…と思い込んでいることで苦しかったことを

新たな自身の気づきによって、解放されたのですから、

あとは、その事を心に留めて、人生を安心して歩まれて行けば、

あら?… 気がついたら、なんか変わってきている…と気づく時がくる。

そんなふうにゆったりした気持ちで、過ごされていって欲しいと思います。

私は、今、私のカウンセリングを受けられる方は、

いろいろな意味で、非常に追いつめられている状態ではないと思っています。

お話を聞ける状態である … という意味です。

そして、カウンセリングを受けてみようという、

潜在的にとても前向きな気持ちを… 魂を… 持った方なのだと感じています。

その方々の魂は、もっと自由で、豊かなのだと思っています。

八方塞がりに感じる考え方による、制限を取り外せば、

もっともっと、自由に生きられるだと思います。

カウンセリングを通じて、私たちには、あらゆる可能性があるということを

秘めていることを… 魂は気づいて欲しいと願っているのだと感じます。

私も、このブログを書きはじめた時は、自分にダメ出しや(笑)

多くの制限を自ら課していたように思います。

けど、今は、それを外して、私らしく自由に書いています。

何を書くかも、あんまり考えていなくて…(笑)

ただ、動くままに…(笑)

それが、私の…

そして、魂の意思でもあるのかもしれないなぁと感じるようになりました。

なので、楽です。(笑)

楽なことが、きっと、自分らしいのだと思います。

皆様も、楽に、楽〜に、なりますように…

お気軽にコメント下さい。
コメント