深い葛藤を解放する。

2021年11月29日

皆様、こんばんは。

明後日から、早いもので12月になりますね。

毎年ですが、あっという間に一年が経っていきます。

皆様は、この11ヶ月をどう過ごされましたか?

いろいろ変化した日常にも慣れてきて、

マスクの着用など、新たな日常が定着しつつありますが、

新たな変異ウイルスが見つかり、心の不安は、続いていますね。

今年、残りのひと月を皆様が、無事に、健やかに過ごされますように‥

お祈りしています。

今日のブログは、11月の今日までに行ったスピリチュアルカウンセリングで、

私が、ご相談者の皆様から、感じた深い葛藤について書いていきたいと思います。

ご相談者の方は、皆さん、過去に、ご自分に起きた

様々な出来事に対して、手放す事ができない深い葛藤を

持っている方が多くいらっしゃいます。

その葛藤を抱えながら、新たな出来事に出会うたび、

その葛藤が顔を覗かせて、ネガティブな思いを抱いてしまう

心の癖を手放せないでいます。

その葛藤があるために、

良い方向に考えるという癖がついていないのですね。

また‥ ○○なのではないか‥

どうせ、○○になっていくだろうな‥

と、ネガティブな未来を描いてしまいがちなのです。

良い方向に行く事ばかりではないかもしれませんが、

悪く思い描くほどの悪いことは、

そんなに起きないのがほとんどです。

楽観し続けて、生きていくことは、

難しいかもしれませんが、

「悪いことは、そうそう起こらない。」

と、悲観的な思いを手放して、

良い未来を思い描く心の癖をつけた方が、

日々の暮らしに、心の安定を植え付けていく事ができます。

過去は過去です。

そして、今は、今です。

境界線を持って、これまでのネガティブな思いや葛藤を

早く手放して、心を楽にして生きていって欲しいと思います。

葛藤を手放す機会に、ぜひ、スピリチュアルカウンセリングを

ご活用ください。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から、感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント