心を改善する。

2022年2月9日

皆様、こんにちは。

2月に入り、節分も過ぎて、少し日が長くなってきました。

まだまだ、寒くて雪の降る日が多いですが、

季節は、確実に春に向かっています。

朝晩は、とても冷えますので、

皆様、お体には十分、気をつけてお過ごしくださいね。

節分が過ぎてから、明らかにエネルギーが変わってきました。

この変化に、気づいた方もいらっしゃると思いますが、

コロナの感染が広がりや、大雪によって交通機関が止まってしまう‥など、

様々な原因によって、人の動きが止まってしまうということが起こっています。

このような事が続けて起ってきますと、

人の心の動きも止まります。

そして、行動も制限されたり、してしまったりします。

行動しようとしていたのに、足止めをくらう、前に進めない‥

そんな思いが、蔓延していきます。

このような状況の中、スピリチュアルカウンセリングを行っていますと、

「なぜ、私だけに、こんな事が起こるのでしょうか?」

「自分では気づかぬうちに、何か悪いことをしてしまっているのでしょうか?」

そのようなご質問をされます。

良い事がない。

不運に感じられる。

これからも、幸せになれない気がする。

‥ そのようなネガティブな思いが強くなって、

ご相談に来られます。

皆様、ご自分の未来を良く想像できなくなってしまっています。

そのような時に、これから良い事が起こるかもしれないという

望みを持って、スピリチュアルカウンセリングを受けられるのです。

ネガティブな思いを吹っ切って、

ポジティブな思いに切り替えたいという思いが

ご相談者の方から、強く伝わってきます。

過去に起こったことは、もう過去で、過ぎ去っています。

ですので、これからは、これまでと違う、

という前向きな心に、改善していくことが大切です。

その望みの可能性をお伝えすることが、

私の仕事です。

ぜひ、スピリチュアルカウンセリングを

心の改善の機会に、ご活用ください。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント