転機を生かす。

2022年4月21日

皆様、こんばんは。

昨日から、とても気温が上がっていて、

いよいよ、明日か明後日には、ここ小樽でも桜が咲くようです。

いろいろな場所で、桜色の美しい景色が見られると

春が来て、何か良い事が始まるような感じがしてきます。

皆様に、この春、良い気が巡ってきますように‥

心からお祈りしています。

今日のブログは、皆様に、転機が訪れた時、

マイナスな方向に行ってしまうことのないように‥

転機を生かすことができるように‥

願いを込めて、書いていきたいと思います。

先月、今月と転機を迎えられた方の相談が多くなっております。

カウンセリングを受けようと申し込まれる方の中には、

人生の流れの中で、転機が訪れてきている方がいらっしゃいます。

転機という、その変化に戸惑いを感じ、どの道を選択したら良いのか、

悩まれている方が、道しるべとしてカウンセリングを活用されます。

転機が訪れたら、良い選択をして前に進んでいくことが望ましいのですが、

実際は、そう進んでいかない方も多くいらっしゃいます。

多くの方は、その転機をネガティブに捉えてしまい、

「自分が思い描いていたものと、現実が違ってきてしまっている‥ 」

と、その転機をマイナスに捉えてしまって、

落ち込んでしまう方が多いのです。

私は、その転機を前に、落ち込んでしまっているご相談者の方の

カウンセリングの時に、チャネリングで気づいたポジティブな方向の

道しるべをお伝えしています。

落ち込む必要などなくて、

この転機は、チャンスなのだという事をお伝えし、

その訳をお話します。

たとえ、今の現状を受け入れられていなくても、

人は、受け入れようとしてしまいがちです。

自分を納得させて、変化をしないようにします。

それは、新たな環境に変わることに、不安があるからです。

けれど、私は、この転機は、前向きな変化であること、

そして、良い方向に進むチャンスであることをお話します。

そうしますと、ご相談者の方は、

転機をボジティブに捉えられるようになり、

変わられていきます。

転機をネガティブに捉えて、

ずっと長い間、悩んで過ごす日々は

もったいないです。

もったいない時間を過ごさずに、

カウンセリングをご活用くださいね。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント