ありがとうございます。

2010年12月31日

2010年も、あと数時間で過ぎていきますね。

皆さんにとって、2010年は、どんな年でしたか?

2010年は、私にとって、感謝の年になりました。

スピリチュアルカウンセラーを仕事として始める時… とても勇気がいりました。

家族は… 友人は… 知人は… 小樽の人は… どんなふうに思うのかな?

どんなふうに見られるのかな?… と。

そして、今年、HPを制作し、公開することを決めた時…

家族… 友人は… 知人は… HPを見てくれる未知数の人達は…

どんなふうに思うのかな? どんなふうに見られるのかな?

もっともっと、勇気がいりました。

そう不安に感じていた私が、確かにいました。

今までも、カウンセリングを受けてくださった方々から、

「先生とお会いするのは、初めてじゃない気がするんです… 。」

と、言われることがありました。今年も、何度か言われました。

その感覚がとても気になった方の中には、他の霊能者の方に、

私との前世の関係をリーディングしてもらった方もいらっしゃいました。

私自身は、この方と会うべくして会っているのだな…

そして、このタイミングでお会いすることになっていた…と

感じた方が、確かにいらっしゃいました。

魂のご縁が… 今世のご縁が… あることが感じられて、

カウンセリングのたびに、私は、感動で胸がいっぱいになっていました。

HPを立ち上げるのに、勇気がいた私でしたが、

これまで出会ってきた方々、そして、このHPを立ち上げてから出会った方々は、

本当に勇気をだして、出会うことを決心してくれたんだと…

今は、その勇気に感謝の思いで、いっぱいです。

出会うことが、運命だったとしても…

偶然という名の必然だったとしても…

有り難い… 当たり前じゃない…

出会うと心に決めて、私にメールをしてくれたり、電話をしてくれたり、

そうして、出会ってくれて、本当にありがとうございます。

どう思われるか?…

恐れの思いを抱えながら、HPを立ち上げた私は、もう何処にもいません。

運命を宿命に変えてくださった皆様に、心から感謝いたします。

2010年、皆様にとって、喜びの年になりますように…

心からお祈りしています。

遠慮することなく(笑)どんどん良い年をお迎えください。

追伸

今年、9月7日に、今府よし (98歳)が、天授を全うし他界いたしましたので、

年賀でのごあいさつは控えさせていただきました。

今年最後のブログを読んでいただいて、ありがとうございます。

感謝。

お気軽にコメント下さい。
コメント