インスパイアを与える

2011年1月5日

私は、昨年、ある方に、

「かおるさんは、人々にインスパイアを与えていく素晴らしい天命を授かっていますね。」

と言っていただきました。

ありがとうございました。

その言葉を受け取った時、私は、涙しました。

どうしてかは、わからないのですが…

その言葉によって、カウンセリングを通して、ブログを通じて、

自分が何をしていたのが、感じ取れたから…

感動したのだと思います。

癒された瞬間だった… 感謝と喜びの涙だった… と思います。

私は、カウンセリングで、ご相談者のお話を聞きながら、

いろいろな事を感じとっていきます。

そして、ご相談者の方に、どのように感じたことを伝えていけば

最善なのかを… ずっと念っています。

伝えたいことは、ぱっと、迷わず口にするのですが、

伝えにくいなぁ…と思った時は、なかなか出てこないのです。(笑)

けれど、不思議なもので…

ご相談者自ら、「もしかしたら… 私って、○○なんですか?」と、

口にしてくれる方もいらっしゃるようになってきたのです。

気がついてくれた〜

あ〜、言ってくれた。

本当に、ほっとさせてもらえる、その瞬間を迎えられるようになってきたのです。(笑)

これは、私が伝えたいことをご相談者が感じとってくれているんだなぁ〜と

そう感じます。

すごいですよね!

まさに、スピリチュアルカウンセリングですよね。

以前は、「先生、何でも言ってください。」と言われる度に、

伝え辛い…と感じていた私でした。

けれど、昨年、後半からは、ご相談者が、

私が送った念いを、言葉にしないものを感じとってくれている…

そう感じられる体験をいくつもしました。

その時、私は、めちゃくちゃ嬉しいのです。(笑)

私が皆さんにインスパイアを与えているとして、

皆さんがカウンセリングによって、どんどん、感じる力や気づく力が増してきたら、

すごく面白いコミュニケーションがとれそうですよね。

そう念っただけで、これからのカウンセリングが楽しみで〜す。

ワクワクしま〜す!(笑)

お気軽にコメント下さい。
コメント