料金改定…のわけ

2010年10月9日

まさか自分でも、この時期に「料金改定の…わけ」というタイトルのブログを

書くことになるとは…思ってもいませんでした。

スピマの一日5名様カウンセリングに初挑戦する私は、

この時期に、「はじめてスピリチュアルカウンセリングを受けられる方へ…」

みたいな内容のことを書こうと思っていました。(笑)

「私は、皆さんにインスパイア(霊感)を与えていきますので、受けられる方は…」

と書き始める予定でした。(笑)

けど、私が今、いや…今まで、直面していた問題に今、自分なりに答えを出す時、

その時なんだと、昨日、感じました。

私は、スピリチュアルカウンセリングに興味があるけど、受けたことがないという方に、

カウンセリングを受けることで、ご自分を集中して見つめ、そして、気づきを得て、

これからの人生の転機の足がかりとしてもらえるような体験を

たくさんの方にしてもらいたくて、友人いわく…「安いんじゃないの?」という

価格設定で、させていただいていました。

最初は、美容院カット代くらい…そして、カット&パーマ代くらい…(笑)

そうして、今まで、経験したことのなかったカウンセリングを

ときどき生活の中に取り入れて、心の解放や浄化をしていかれて、

皆様の心が、だんだんと楽になって、生きやすくなっていかれるような、

そんなカウンセリングを提供したいと思ってやってきました。

けど、私にとっては日々のカウンセリングでも、皆様にとっては、ときどきではなく…

この機会…という感じで(笑)

いま、聞いておかないとっ!(笑)という感じで…

カウンセリング時間が進むに連れ、うち解けられて、だんだんと話が盛り上がり…

だんだんと聞きたいことが浮上し…(笑)

どんどん時間が進み…

気がつくと、長〜い集中力で、私自身は、ものすごく消耗しています。。。

心は、皆さんがこの機会にお聞きになりたい…そのお気持ちがわかるので、

応えたい。答えてあげたい。

そして、がんばって、体の方が疲れちゃっていました…(笑)

スピマも控えているのに、今、とってもキツくて…

そんな時に、お申し込みの時に、「HPに載っていた料金でいいんですか?」

と、聞いていただいた時、ハッとしました(笑)

受けていただいた方は、もうお分かりだと思いますが、

カウンセリングをしていると、時間はあっと言う間に過ぎちゃうんですね。

それを延長料金にまともに換算したら、正直…2万?、いや、それ以上になります。

けど、いただけない………そこに、自分に正直じゃない私がいました。

過去、現在、そして、オーラ、そして、前世、未来のリーディングなどなど。

ご相談者に、自分の今のできる範囲を精一杯ご提供…

昔からでした。がんばり過ぎちゃうのは(笑)

今、そんな状態の私を知っていて、ご相談者とお電話で、カウンセリングの

日時のお約束をしている間に、ご相談者の守護霊様をはじめ…守ってくださって

いらっしゃる方がとても早く知らせてくれて、私を助けてくださっています。

非常に有り難いなぁと思っています。

一生懸命やる。けど、長時間に及ぶ集中で、信じられないくらい消耗する。

そのうえ、自分に、お金というエネルギーを十分に与えられない…

そんな自分が嫌になって、結局、続けられなくなる。

そんな危機感を覚えました。(涙…)

料金改定を決心しました。また、新しいスタートです。

ご理解いただき、今後もカウンセリングを受けていただけましたら、幸いです。

感謝。

2010年10月5日

札幌スピマでのカウンセリングのご予約&お申し込みが、5名様、満員御礼となりました。

先着順とさせていただきましたので、キャンセル待ちのお客様もいらっしゃいまして…

本当に本当にありがとうございます。心から感謝いたします。

この時期、通常の小樽でのカウンセリングも普段通りに、お申し込みいただきまして、

重ね重ね、ありがとうございます。感謝いたします。

あぁ…今があって、本当によかった…心から、そう思っています。

これは、本当に皆様のお陰だと思います。

私は、スピリチュアルカウンセラーとして、スピリチュアルカウンセリングのお仕事を

させていただきながらも、辞めたい…辞めたい…と思いながらも続けていました。

ある日、指導霊様に、お聞きするチャンスがあり…

「辞めても…やらなくても…いいですか?」と、思わず口にしてしまいました。(笑)

正直、あの頃は、怖かったのです。いや、今も怖いのですが…

今より、もっと怖かったのです。(笑)

それには、いろ〜んな理由がありました。いや、いい訳がありました。。。

ひとつひとつをあげたら、きりがなさそうなので、ひとつだけあげるとすると、

自分の力が怖かったのです。

今、思うと…その自分の力という変な自意識から、

自分で自分にプレッシャーをかけてしまっていたなぁ…と思うのです。

当てねばならぬ…

当てられない、お前は、だ〜め〜だぁ〜(笑)

私が私を抑えつける力。押しつぶす力。。。

そんな自分が自分にかけた圧力に、ほとほと疲れてしまっていたように思います。

私は、今年、自分を見つめなおそうとして、お会いしてみたいと思っていた

スピリチュアルカウンセラーの方にお会いして、カウンセリングを受けてみました。

その時に、そのカウンセラーさんが、

「あなたは、やっていけるわよ。だって、カウンセリングマインドがあるもの。」

そう言ってくださったのです。

その時まで、私は、スピリチュアルカウンセラーという仕事をわかっていなかった

自分に気づきました。理解していなかった自分自身に気づきました。

カウンセリングを受けて、それまでの自分に気づいてから、

スピリチュアルカウンセリングという仕事に対する向き合い方が変わっていきました。

そこからだったと思います。辞めたい…と思わなくなったのは…(笑)

先ほどの、指導霊様のお答えはと言いますと…

「いいよ。辞めても。けど、またすぐやる事になるからさ。」

鼻で笑って、ふんって…感じでした。(笑)

私はと言いいますと…一瞬、おお喜びして…

その後、開いた口が塞がらなくなってしまっていました。(笑)

「また、すぐやることになるぅ…やることになるぅ…なるぅ……」(笑)

昨年、少し休ませていただきましたが…指導霊様のおっしゃるとおりでした。

今も、お仕事させていただいています。

有り難いと心から思えます。

まだ、ちょっと、怖いんですけど…

皆様、どうかお許しください。。。