意識を今、ここに‥

2020年4月27日

皆様、こんばんは。

4月末になり、北海道も、桜の花が咲き始めています。

このところ、4月とは思えないくらいの寒さが続いていましたが、

今週は、20度近くにもなる日もあるそうで、

春から一気に初夏の陽気になりそうです。

気温の変化が激しいと、体調も変化しやすくなりますので、

お体に、気をつけてお過ごしくださいね。

外出自粛の中、私は、自然の流れにまかせて、

対面スピリチュアルカウンセリングのお申し込みされた

ご相談者とお会いしています。

4月のスピリチュアルカウンセリングの中で、

今の世の中と共通した、未来に強い不安を抱えている

苦悩を感じます。

未来がどうなってしまうのか‥ と不安でいっぱいの中で、

今、抱えている悩みの答えを出そうとする時、

ご相談者の方は、ご自分が望んでいる方向を選択することに

躊躇してしまいがちです。

そこで、スピリチュアルカウンセリングを受けられて、

ご自分の選択する方向が、間違っていないか

確認されます。

意識が、未来に集中してしまうと、

今、この現実を見失ってしまい、

大切なご自分の思いを

見落としてしまいます。

未来に続く、今に‥

ご自分の思いに‥ 集中する時、

はっきりと、ご自分の進む道が見えてきます。

答えがでます。

スピリチュアルカウンセリングは、

未来を創造するものですが、

その未来は、今の自分の思いを

大切に選択した結果で、

現れてくるものです。

ですので、未来にいってしまいがちな意識を

深い呼吸とともに、今の自分に意識を取り戻してください。

そうしたら、明るい選択ができるようになっていけると思います。

その選択が、あなたの未来を明るくします。

今日もありがとうございました。

あなたは、愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

ネガティブに負けない。

2020年4月16日

皆様、こんばんは。

4月も半ばになりましたが、

まだ、気温が低くて、寒い日が続いています。

この寒さは、今の世の中とリンクしているように感じます。

暖かくなるにつれて、不安でいっぱいな人の心も、

穏やかさを取り戻していくことを‥

願うばかりです。

3月、そして、4月のスピリチュアルカウンセリングで

感じたことを書いていきたいと思います。

ご相談者の方は、それぞれ様々な不安を抱えていて、

ご相談にいらっしゃいます。

とても真面目で、繊細で‥ そして、不安を強く表現されます。

その不安は、広範囲にわたって、限りなく続いていて、

ご自分をその不安の中に閉じ込めてしまっているように感じます。

不安の中に、心を閉じ込めてしまうと、

そこから、なかなか抜け出せなくなってしまいます。

そこから抜け出すためには、相当な時間と

新たな耐え方をご自分で取り入れる

心の切り替えが必要になります。

その心の切り替えに助けになるのは、

ご自分が、ネガティブな思いに負けてしまっているということに

冷静になって、気づくことが大事なんです。

悩んでいる時、心か弱くなって、

ネガティブに捉えがちです。

ネガティブな思いに負けないで、

ネガティブな思いを、ご自分の心に蔓延させないでくださいね。

捉え方を明るくみることが大事です。

その捉え方がご自分を救います。

ネガティブな思いに囚われそうになった時は、

ご自分の人生を信じて、

「ネガティブに負けない。」と

ご自分に言ってあげてください。

そして、本来のご自分を取り戻して、

元気になってください。

皆様が、明るい未来を信じられる自分を

創造していかれますよう‥

お祈りしています。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより