ネガティブに負けない。

2020年4月16日

皆様、こんばんは。

4月も半ばになりましたが、

まだ、気温が低くて、寒い日が続いています。

この寒さは、今の世の中とリンクしているように感じます。

暖かくなるにつれて、不安でいっぱいな人の心も、

穏やかさを取り戻していくことを‥

願うばかりです。

3月、そして、4月のスピリチュアルカウンセリングで

感じたことを書いていきたいと思います。

ご相談者の方は、それぞれ様々な不安を抱えていて、

ご相談にいらっしゃいます。

とても真面目で、繊細で‥ そして、不安を強く表現されます。

その不安は、広範囲にわたって、限りなく続いていて、

ご自分をその不安の中に閉じ込めてしまっているように感じます。

不安の中に、心を閉じ込めてしまうと、

そこから、なかなか抜け出せなくなってしまいます。

そこから抜け出すためには、相当な時間と

新たな耐え方をご自分で取り入れる

心の切り替えが必要になります。

その心の切り替えに助けになるのは、

ご自分が、ネガティブな思いに負けてしまっているということに

冷静になって、気づくことが大事なんです。

悩んでいる時、心か弱くなって、

ネガティブに捉えがちです。

ネガティブな思いに負けないで、

ネガティブな思いを、ご自分の心に蔓延させないでくださいね。

捉え方を明るくみることが大事です。

その捉え方がご自分を救います。

ネガティブな思いに囚われそうになった時は、

ご自分の人生を信じて、

「ネガティブに負けない。」と

ご自分に言ってあげてください。

そして、本来のご自分を取り戻して、

元気になってください。

皆様が、明るい未来を信じられる自分を

創造していかれますよう‥

お祈りしています。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

自分のズレに気づく。

2020年4月1日

皆様、こんばんは。

4月に入り、暖かくなってきました。

春を迎えるこの季節は、三寒四温により、

まだ、寒さが戻ってくる日もありますので、

皆様、健康管理には、十分、お気をつけくださいね。

さて、今、あらゆる不安が蔓延している世の中で、

私たちは、どう生きていけばよいのでしょうか‥

私は、スピリチュアルカウンセリングを通じて、その不安と向き合い、

自分自身、そして、将来の不安を抱えていらっしゃるご相談者の

現時点での状態に共通していると思われる、

自分自身の中のズレについて、

このブログに書いていきたいと思います。

こうして生きていきたい、

こうありたい、

こういう自分が望ましいだろう、

自分の望んだ自分や、生きる道が、はっきりとはしなくても、

漠然と、皆さんの心の中にあると思います。

けれど、実際の自分は、自分の思う自分とは違っていたり、

望まない状態の中に身を置いて、生活していたり、

仕事をしていたり‥

そうしているうちに、自分が望んでいる自分に

将来的に、なれなていないのではないだろうか‥

このままだと人生が、うまくいかないのではないだろか‥

その不安がいっぱいの中で、一日、また一日と、

悩める日々を過ごしていくことで、

さらなる不安が積み重なり、憂鬱な日々を送ってしまい、

抜け出せなくなっていらっしゃる方が多くいらっしやいます。

そのような状態の中で、ご相談される方に、

私は、お伝えさせていただくことがあります。

「ご自身とのズレに気づいていますか?」と‥

本来の自分で、自然に、自由に

生きていくことをご自分に許していらっしゃらなくて、

ご自分に、生活や仕事、また、人間関係においても、

無理をさせているのですね。

それで、とても窮屈な中で、生きていらっしゃるのです。

それは、とても苦しくて、

じわじわとご自身を疲れさせていってしまうのです。

そして、どんどん、元気がなくなっていってしまいます。

考えることも、ネガティブになっていき、

良いことが起こる‥ と、想像できなくなってくるのです。

本当の自分で、生きて良いのです。

大丈夫なのです。

本当の自分とズレていってしまっている

今の自分を

ぜひ、もとに戻してあけてください。

そうして、生きていっても大丈夫だよと、

ご自分に言ってあけてください。

そして、思いのまま、自然に生きてください。

きっと、あなたの明るい未来の扉が、開いていきますよ。

今日もありがとうございました。

あなたは、愛されています。

心から感謝しています、

ありがとう。

kaoruより