心をリセットする。

2020年3月18日

皆様、こんばんは。

今週の20日は、春分の日ですが、

今、世の中は、春を感じる柔らかな気分‥

ではないという空気が流れています。

世界中の人が、新型コロナウイルスの感染に不安に覆われ、

日常生活を脅かし、経済にも悪影響を与えています。

何より、人々の心が、ネガティブな方向に向いてしまっていることが、

大きな問題になっていると感じています。

このような不安が蔓延している世の中で、

人の心が、ネガティブになってしまうと、

ウイルス以外の事でも、ネガティブに受け止めてしまって、

この先を良く思えなくなってしまい、

心の病になってしまう人が、この先、多くなってくると思います。

もともと心にあった、

物事を悪く考える癖が、止まらなくなってしまい、

不安感から、絶望感へと悪い方へ向かっていくのです。

良い事を創造できなくなってしまうと、

冷静になれなくて、良い判断もできなくなってしまいます。

結果として、物事が良い方向にいかなくなってしまうのです。

その考え癖の根底には、

自分の素直な感情を受け入れられず、

自分に厳しく、何事にも我慢を強いて、

生きてきた経験の積み重ねがあるのです。

本音の自分は、それに耐えられなくなり、

それが、心の病として、現れてきてしまうのです。

人は、自分の心がギブアップして、

心の病にかかってしまっていることに、

気づけないのです。

なんとか、自分を誤摩化していく、

その思考の癖を身につけて生きてきたのです。

2020年は、時が経つにつれ、

心の病に苦しんでしまう人が多くなります。

少しでも、負の思考に陥っている‥ と思って

ご自分の心に危険を感じたら、

ぜひ、スピリチュアルカウンセリングを受けてみてください。

そして、一度、心をリセットして、

新たにスタートしましょう。

今日もありがとうございました。

あなたは、愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

自分のためにする。

2020年3月1日

皆様、こんばんは。

3月に入って、日が長くなり、

少しずつ、春を感じられるようになってきました。

季節は、春を迎えようとしていますが、

新型コロナウイルスの感染の不安が蔓延していて、

春というより、冬の重い雰囲気に包まれていますね。

皆様が、この時期に流行っている病に、かかることなく、

健やかに過ごすことができますよう‥

心からお祈りしています。

この時期に、普段と変わらず外出して、

スピリチュアルカウンセリングを受けてくださっている

ご相談者の皆様に、心から感謝しています。

また、今年2020年に入ってから、スピリチュアルカウンセリングを

受けてくださった方に、お会いしたり、

また、お電話でお話したりして、

私がとても強く感じたことを書いていきたいと思います。

私は、新型コロナウイルスが流行していることと

今の人の心とが、リンクしていると感じています。

それは、ご相談者の皆様が、ご相談の内容を話される時、

必ず、ご自分の身近にいらっしゃる方のことを

心配されたり、とても気にしながら、

ご自分の行動を選択しているということです。

その状態は、ウイルスに感染していても、

自覚がない時に似ていると思います。

ご自分の中で、抱えてしまっている思いを

外に出せないでいる状態に、似ていると感じます。

ご自分の身近くにいて、関わりをもっている方の事で悩んで、

ご自分の思いのまま、行動できないでいる様子は、

とても苦しそうに思います。

身近な人との関係を大事にすること、悩むこと‥

それを避けることは、難しく、出来ないかもしれません。

けれど、自分の人生なので、自分のために生きること、

行動することを優先することが、もっとも、大事なことだと思うのです。

自分の思いに中心的に、行動すること、

自分の思いを大切にし、

自分は、自分のために何ができるかを

常に意識して生きていくと

見える景色が変わってきます。

特に、周囲を気にして生きてきた方が、

そのように意識を変えられると、

それまでの自分と違う自分を

発見できるようになると思います。

いつもの日常が、

とても、新鮮に感じられると思います。

新しい自分で、すっきりと生きられるようになります。

その変化のきっかけに、

ぜひ、スピリチュアルカウンセリングを

活用してください。

今日も、ありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより