可能性を見いだす。

2020年7月15日

皆様、こんばんは。

7月も半ばになり、夏らしい気温が続いています。

全国で、大雨による災害に遇われた皆様の辛さや大変さを

ニュースで見ていますと、

皆様が、この災害を乗り越えて、

一日も早く、日常を取り戻せますように‥

お祈りします。

コロナ禍により、いままで当たり前だった日常を

過ごすことの大変さを感じています。

当たり前じゃない‥ と思っていましたが、

本当に、当たり前じゃないことを実感します。

このような負の時に、良い変化を求めるのは、

とても強い思いが必要になります。

不安でいっぱいの未来に、

良く変化していく、きっかけが必要です。

自然に、良い変化がやってくると良いのですが、

そうもいかない時は、

未来への明るい可能性を見いだすことを

心に留めてみると良いです。

暗い気持ちになった時、

起きる物事が、良いものになると

なかなか思えませんよね。

でも、一瞬、気持ちを切り替えて、

良い方向にいく可能性に頭を

心を向けてみてください。

そうすると、案外、明るい気持ちになれます。

良くなるかも‥

?私は、悪く考え過ぎていたのかもしれない。

そう思えると、明るい未来の可能性が

心の中で、想像できたりします。

気持ちが、少し軽くなると、

その後、考える物事も、明るく考えられるようになっていきます。

同じ時間を過ごしていくのなら、

一分一秒でも、明るい気持ちで生きていきたいですよね。

負の中を過ごす時間は、

とても、もったいないです。

自分の可能性はいくつもある‥

そう思うだけで、開けてきて、元気が取り戻せます。

可能性を見いだせたら、

その可能性に近づくような出来事が

きっと、やってきます。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

感じた事を信頼する。

2020年7月2日

皆様、こんにちは。

7月になり、今年も後半に入りました。

このところ、はっきりしないお天気が続いています。

雨の日が多く、蒸し暑い日もあり、マスクも辛く感じるようになりました。

マスクをしながら、対面でスピリチュアルカウンセリングを行うことにも

慣れてきましたが、一日も早く、マスクをしないで、

ご相談者の皆様のお顔をちゃんと見ながら、

スピリチュアルカウンセリングが、できる日が来る事を

願うばかりです。

6月、そして、今日までのスピリチュアルカウンセリングを通じて

ご相談者の皆様から感じた事を書いていきたいと思います。

ご相談者の方の多くは、お仕事をしていらっしゃいます。

ですので、仕事に関わる人間関係で悩まれて、

ご相談にいらっしゃる方が、多いのです。

毎日ではなくても、多くの時間を共にする同じ環境で働く人との関係は、

とても、重要で、心の安定を大きく左右します。

今の世の中、人間関係がうまくいかなくて、悩んで、

転職を考えても、次の職場が、うまく見つかるかどうか‥

それも、悩みになってしまうご時世です。

だとしたら、今の環境で、うまくやっていく事を考え、

どのように、自分の思いや行動を

良い方向へ安定させていくか、

いつも考えて過ごすことになります。

考えても、なかなか良い解決策が見つからずに、

ご相談者の方は、困って、ご相談にいらっしゃいます。

ご自分で、いろいろ考えてしまい、どうして良いか

わからなくなってしまって、身動きがとれずにいる方が多く

見られるのですが、お話を伺っていると、

ちゃんと、ご自分で感じていらっしゃることに気づいているのです。

けれど、ご自分が感じた事を信じられずに、

あれこれと考えて、負の方向へ、

はまってしまい、困惑しているのです。

その困惑から、抜け出せない状態でいると、

ますます、負にはまってしまいます。

そこで一旦、考えることから、離れて、

ご自分が感じたことを‥

感じていることを‥

一度、信じてみて、行動して欲しいのです。

人は、人間関係がうまくいかないと、

自信をなくしてしまいます。

ですが、ご自分の感じたことを信じて、

行動することで、自信が、戻ってきます。

これでいい。

そう思えるようになり、

心が強くなってきます。

元気もでてきます。

考えることも必要ですが、

感じたことを信頼してみると、

うまくいくことが、多々あります。

どうか、ご自分の感じた事を信頼して、

良い方向へ進む‥と、信じて行動してみてくださいね。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより