希望する。

2020年6月18日

皆様、こんばんは。

6月に入って、どんどん気温が高くなってきていましたが、

昨日から、寒いくらい気温が低くなってきました。

この気温の変化に、体がついていかず、

何を着てよいのか、迷ってしまうほどです。

皆様も、夏日や真夏日のとても暑い日があったり、

上着が必要になるほど気温が下がる日もある、この不安定な時期、

どうか、お体を大切にお過ごしくださいね。

今日のブログは、6月に入って、

スピリチュアルカウンセリングを通じて、

私がお会いしたご相談者の方から感じたことを

書いていきたいと思います。

ご相談者の方が、ご自分の今の状況から、

新たな状況へ変化しようと考え、

ご自分の考えている道に不安になったり、

選択に迷った時に、

ご相談に来られます。

コロナ禍の影響もあると思うのですが、

ご自分の選択する道を

ご自分が一番に望むことではなくて、

2番‥ 3番と、無難な方を選択した方が安全ではないか‥

と思われる方が多くいらっしゃるのです。

ご自分が望むことのすべてが叶う‥ という方は、

そう多くは、いらっしゃらないかもしれまん。

けれど、ずべてではなくても、

この変化してきている大切なこの時期に、

負ではなく、ご自分にとって相応しく望ましいことを

選択された方が、良いのです。

この不安な世の中、この時代に、

逆に、ご自分が望むことに向かっていった方が良いのです。

不思議なようですが、これは真実です。

たぶん、不安定だからこそ、安定した心で、

一筋に、ご自分が希望する道を素直に選んだ人が、

そこにいられる‥

そういう流れになっていくと思います。

一筋な思いは、

負に負けないのです。

負を寄せ付けないのです。

負は、ちゃんと通り過ぎてくれるのです。

ですので、希望することを怖れないでください。

ご自分にとっての相応しい道に、迷い、悩んでいらっしゃる方は、

ぜひ、スピリチュアルカウンセリングをご活用ください。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

意識を高く持つ。

2020年6月5日

皆様、こんばんは。

6月に入り、急に暑くなってきました。

体が暑さに慣れていないので、

とても、暑く感じてしまいます。

ところが明日は、気温が下がり、最高気温が19度ということで、

体調管理に気をつけなければ、

自律神経が乱れてしまう怖れがあります。

皆様のお住まいの値域も、すごく暑くなったり、

また、気温が低くなったりすることもあると思います。

くれぐれも、お体に気をつけて

心地よい日々を、お過ごしください。

今日は、5月に行ったスピリチュアルカウンセリングで

ご相談者の方が、無理をして、周囲の環境や人に合わせて過ごし、

ご自分の心が、疲れてしまっている方が多くいらしたので、

私は、そのお話を聞いて、とても切なく感じましたので、

ご相談者の方が、解放されることを願いながら、

書いていきたいと思います。

ご相談者の方に、今日のブログのタイトルにありますように、

「意識を高く持つ。」ということをアドバイスしようと

思っているのではないのです。

うまく言えないのですが‥

ご相談者の皆様が、意識が低く、周囲や自分が見えていない人と

うまくやっていくために、不要な気遣いをして、

ご自身が、心を消耗させてしまって、

疲れてしまうのは、とても、もったいないと思うのです。

不要な気遣いをしようとしている時に、

ご自分の意識が高いことに、

気づいてほしいのです。

ご自分を疲れさせることに、心を使わないでほしいのです。

もっと、ご自分に気を使ってあげてほしいのです。

そうして、ご自分を自由に、楽にさせてあげてほしいのです。

そうして、物事がどんなふうに流れていくかを

落ち着いて見ていてほしいのです。

ご自分の心を守り、

余計な気を使わなくても、

物事はうまくいく‥

という経験を重ねて、

人に対する怖れや不安から、

ご自分を解放させてあげてほしいのです。

そして、ご自分に自信を持って、

楽に生きていくことを

ご自身に許してあげてください。

きっと、物事がスムーズに流れていく

人生を生きられるようになっていくと思います。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより