自分を客観的に見る。

2021年4月20日

皆様、こんばんは。

いよいよ北海道でも、桜が咲きました。

全国では、暖かいというより、

暑い値域もあるようですね。

暑さに体が慣れていないこの時期は、

暑いと感じた後、気温が下がって寒さを感じたりして、

風邪をひきやすくなりますので、

体調管理には、十分、気をつけてお過ごしくださいね。

4月も後半になり、4月のスピリチュアルカウンセリングを通じて、

私が感じたことについて書いていきたいと思います。

ご相談者の方が、今、抱えている心配事や、

悩んでいるお話を聞いていますと、

その心配の中に‥ 悩みの中に‥

すっぽりとはまってしまっています。

なんとかしなくてはいけないと焦る気持ちが先立って、

状況を把握することが、難しい状態になっています。

その状態が悪循環を招いてしまい、

悩まなくてもよい事までも、

悪い方に考えてしまうようになっています。

不安が、不安を生み出してしまうのですね。

ご相談者の方に、状況を冷静に見られるように、

私が気づいたことをお伝えしていきますと

ご相談者の方の気持ちが落ち着いてきて、

楽になっていかれるようです。

悩んで苦しくなっている時は、

状況や、ご自分が関わっている人の事を

冷静に見ることは、難しくなってしまいます。

けれど、ひと呼吸おいて、自分を客観的に見てみると、

気づくことがあると思います。

悪く考え過ぎていたかも‥と、状況を冷静に捉えることが

出来ることがあるかと思います。

悪い事ばかりではない‥と気づけると

気持ちがとても楽になると思います。

スピリチュアルカウンセリングを活用していただいて、

落ち着いた気持ちを取り戻して、

楽になってくださいね。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう。

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント