本来の目的に向かう。

2021年6月21日

皆様、こんばんは。

今日は、夏至ということで、夜7時が過ぎても、

まだ外は明るくて、夏を感じます。

ここ小樽は、それほど暑い日は多くないので、

過ごしやすい日々を送っています。

これからは、暑い日が続くことも多くなると思いますが、

皆様が、この夏をお元気に過ごすことが出来ますよう‥

お祈りしています。

今日のブログは、6月に行ってきた

スピリチュアルカウンセリングを通じて、

感じたことを書いていきたいと思います。

コロナ禍において、これまでやってきた仕事を

辞めざるを得ない状況に陥った方が多くいらっしゃいます。

続けていくことが困難で、

断念しなければいけない選択をされ、

悔しい思いをされたことと察します。

私が行ってきたスピリチュアルカウンセリングを

受けてくださったご相談者の中には、

幸い、そのような状況に立たされた方は、

いらっしゃらないのですが、

仕事を変える選択をされた方が多くいらっしゃいました。

仕事を断念された方も、自ら、仕事を変えようとした方も、

同じ流れの中で起きた変化なのだと思います。

コロナ禍によって、いろいろな事が変化しましたが、

皆が本来、向かう方へ流れていっていると感じます。

うまくいかない‥

というのは、本来、向かう方向ではないという事です。

やりたい事と、本来、向かうべき方向が

同じとは限らないのです。

今は、辛くとも、新たに選択した道が、

本来の道だと、後に、気づかれると思います。

人生が、軌道修正することを導いてくれたと

気づくころには、本来の道で、活躍していることでしょう。

今年、6月までに、転職のご相談にいらした方は、

きっと、本来の道に導かれていくのだと思います。

人生の本来の目的に向かうために、

今一度、ご自分を見つめる機会として、

ぜひ、スピリチュアルカウンセリングをご活用ください。

今日もありがとうございました。

あなたは愛されています。

心から感謝しています。

ありがとう、

kaoruより

お気軽にコメント下さい。
コメント